好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

山の楽しみ

シャモニ周辺の山

6月末から7月初めまでシャモニ周辺の山へ行ってました。ヨーロッパも今夏暑いです。しかし4000m近辺は悪天だと雪降りますが。 標高の高い山は氷河があるので、単独行はありえなく、クレバスに落ちた時救助できるようにロープを繋いで歩きます。 底が見えない…

今年も利尻島へ

昨年に続き、最北の百名山利尻岳に行ってきました。 寒気が流入し、前日はみぞれ。私達が登った日には樹氷が形成されていました。私は半袖のベースレイヤーの下にドライナミックメッシュレイヤーを着て、薄手のフリース、それに薄手の化繊ダウンを脱いだり着…

東海の近くて良い山

といえばやっぱり『御在所岳』を思い浮かべる方が多いかと思います。 私も東海地方に暮らし始めて早4年になりますが、近くで一番登っている山が御在所岳です。 公共交通機関を使ってのアクセスは良いとは言えないものの、マイカーを所有されている方の多い東…

山のアイドル

山のアイドルと言えば…みんな大好き雷鳥。 今年は残雪が多く、高山帯ではハイマツが雪に隠れていた為にGW前はあまり見かけませんでしたが、ここ数日は沢山の雷鳥を見かける様になりました。雷鳥にとって今の時期は大切な恋の季節。接近的にアプローチするオ…

鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳・常念岳の雪形を探してきました。

2017年のゴールデンウィーク、皆さんの山行はいかがだったでしょうか。前半は冬の様な降雪、中盤は快晴、終盤は激しい雨となりました。 連休中に早苗がまだ植えつけられたばかり。田んぼの水面に雪を頂いた蓮華岳・爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳が映えていました。 松…

ラッセルのすすめ

最近はコンスタントに降雪があり、冬らしい感じになってきました。積雪期の登山の楽しみの一つといえば、ラッセル。しまった密度が濃い雪は、比較的沈みにくいですが、降ったばかりの低密度の雪は沈みますのでラッセルが必要になります。 23日岐阜・大日ヶ岳…

下山後の楽しみ

山から下山した後は、お気に入り・定番へ行くことが多いですね。 例えば私の一例として 夏穂高 ・徳沢園のソフトクリーム(横尾から下山の場合)・竜島温泉のお風呂 夏劔・薬師の湯のお風呂・松本 麓庵かつ玄のとんかつ これは廻り目平でのクライミングの後、…

日本最北の名峰・利尻山へ

利尻島と礼文島へ。1番の目的は名峰・利尻山への登山でしたが、日本最北端の島への旅。まさに気分は海外旅行でした。 海の青と空の青、山の緑に残雪の白。北国固有の高山植物と360度海に囲まれたそのロケーションは本当に素晴らしいです。お客様と一緒に…

冬のデナリ

冬山のギアを片付けながら、夏山の準備。梅雨の晴れ間を狙って山やクライミングに行く、そんな時期になりましたね。私も時間が出来たのでデスク回りの書籍の整理をしていたら、この本に目が止まり、読み出したら片付けが止まってしまいました。 おすすめの書…

残雪期の槍ヶ岳 冬と春と初夏、楽しいけど準備万端で!

好日山荘登山学校、残雪期の槍ヶ岳に行ってきました。今年は雪が少ないとの情報が伝わっていますが、冬道と雪道が交錯する登山道では周りを落ち着いて観察することが大切です。 登山道は残雪の具合によって刻々と状況は変わります。100%の正解はありません…

新緑の「大江山」

京都の北部、あと少し行くと天橋立にほど近いエリア、どっしりとした山容を誇る大江山は今、春を迎えています。頂上からの眺望も抜群ですが、田起こしが進む山里は蛙の鳴き声と花に飾られています。 大江山といえば酒呑童子!「日本の鬼の交流博物館」もある…

立山の春

立山黒部アルペンルート前線開通の4月16日からほぼ毎日、雷鳥荘さんに滞在して立山でバックカントリーガイドをしています。 山は毎日いても飽きない。毎日滞在していても、その時々で表情が違い、同じ光景が全くないからです。またそこに、人との関わり(山…

春山の楽しみ

※標高417mの百々ヶ峰(岐阜)登山道より 4月に入り桜前線も北上中、里山に目を向けると、山でもコブシやツツジが咲き、華やかな春の雰囲気を感じる季節になってきました。 ※2016年4月上旬八ヶ岳阿弥陀岳南稜 今年は全国的に小雪、例年より少ないとはいえども…

すべての年代にぴったりの山歩き きのうスタートしました!

明日からは天候が崩れそうですが、昨日は先輩年齢の皆様と京都トレイル第一回目を春の目覚めを見つけながら11㎞をご一緒しました。 からだを動かすのが楽しい季節ですね。 登山・ハイキングは長時間、荷物を背負って、不整地を歩くスポーツです。花や樹木の…

春だ!列車でアルプス? 加西アルプス!

各地の山好きが名付けたご当地アルプス、単線一両でトコトコ、女性運転手がさわやかな北条鉄道。法華口駅の素敵な女性駅長と駅舎のパン屋さんでパンを買って田園地帯を歩いていきます。 加古川線と神戸電鉄の粟生駅、ここから出発、法華口の美人駅長が笑顔の…

初日の出2016

新年おめでとうございます。 今年は山中で年を越し、美しい日の出を見る事が出来ました。 例年であれば年末年始は荒れ模様の天候だったりするのですが、今年は比較的穏やかな雪山だったようです。 風と雪が作り出す自然のアート。雪山は美しい! 今年もよろ…

島の山 VOL.01 「瀬戸内の山 小豆島の星ヶ城山」

今さらですが、日本の国土領土は全てが島から成り立っています。沖縄本島、九州、四国、本州、北海道の五つ以外は6847の離島という区分らしいです。 さてと、朝、布団から抜け出すのがちょっとばかり億劫になっていませんか。12月に入って山歩きの出番が減っ…

雪の季節がはじまりました

皆さんご存知かと思いますが今年は例年になく雪の少ない立山でした。それでも最終週には強い寒気+冬型の気圧配置となりまとまった降雪もあり場所を選べばスキーやスノーボードで滑走できるコンディションとなりました。※12月〜4月15日まで立山アルペンルー…

スイスの山小屋の紹介

今夏新築オープンしたツエルマット ヘルンリ小屋。 マッターホルン登頂のベースになります。 新築なので古い小屋とは違い、広く設備が違いますが、 とりあえず一例を。 小屋の裏手から4000mの山々を眺めます。 テラスでお茶をしに来る日帰りの人も多いです …

山の楽しみ

スイスアルプスの楽しみは高山だけではありません。 それはハイキング。 ロープウエイやケーブルカーに乗って3000m近辺まであがり。 素晴らしい景色を見ながらゆっくり下山。 ところどころにある山小屋でゆっくりランチとったりティータイム。 こんな看板が…

四季の楽しみ「沢登り」

黒部源流域のフィールドは自然豊かで薬師岳、水晶岳、鷲羽岳、黒部五郎岳の山々に囲まれ中央の標高2500mの溶岩台地が雲の平という北アルプスでも奥深い場所である。ここ数年、特に残雪期にこのフィールドに魅了されバックカントリースノーボードへと出かけて…

カメラに収めたい感動の夏山!

私はカメラのシャッターを押すの大好きです。山歩きをしていたときの息遣いやフレームに入っていない様々な状況が、一枚の写真から思い出すようなものが撮れた時もあります。南アルプス赤石岳からの夜明け 山の写真家の中で私が密かにチェックせずにはいられ…

ハヤチネウスユキソウ

前回の加藤ガイドのコラムで「蛇紋岩」についてのお話があったちょうどのタイミングで岩手山の早池峰山に行ってきましたので蛇紋岩地帯に咲くハヤチネウスユキソウの話をいたします。 ヨーロッパアルプスに咲くエーデルワイスに似ていることで有名で全体が薄…

梅雨の合間に

梅雨の間は、曇りや雨の日が多いのですが、数日以上晴れる事もあり、これを「梅雨の中休み」と呼んでいます。そんなタイミングで梅雨時にも登山に行けたら楽しいですね。最近、お客様と行った1泊2日行程の鳳凰三山。登山前日まで大丈夫か?と思う程の大雨で…

私の好きな山。 行きたい山。Vol. 12 「伯耆大山」

別の名、伯耆富士は四季を通じて楽しめる山です。 九州から関西までの西日本にはたっぷりと雪を積もらせた山々は無いのではないかと思う方もいるのではないでしょうか。夏になって雪が残るような標高が高い峰々はもちろんありませんが、日本海側気候の影響を…

私の好きな山。行きたい山。Vol. 10 「赤石岳」

一等三角点の中で一番標高が高いポイントが南アルプス赤石岳(3120.53m)です。勿論、深田久弥の百名山のひとつでもあります。 氷河によって削られた圏谷(カール)が明瞭に見ることができます。 名前の由来は南面に流れ下る赤石沢に多く見られる赤色チャー…

私の好きな山。行きたい山。Vol. 09 「宮之浦岳」

屋久島は洋上アルプスと呼ばれ、厳冬期の1~2月ともなれば銀世界となる高峰が連なります。 北アルプス槍ヶ岳付近が36度20分、鹿児島県の南部にある屋久島の宮之浦岳付近が30度20分と緯度で6度程も南に位置し、2000mに満たない標高にもかかわらず、稜線は笹…

雷鳥の恋模様

はじめまして。この度、好日山荘契約ガイドになりました旭 立太(あさひ りゅうた)と申します。 僭越ながら簡単に自己紹介させてください。 私は主に無雪期は登山ガイド、積雪期は雪山でのバックカントリーガイドを行っております。好日山荘登山教室では名古…

山の生き物 虫こぶ を見つけました。

山には様々な生き物がいますが、六甲山のナラに5㎝くらいの大きさリンゴみたいな実を見つけました。春、新緑に季節にこんな大きな実を付ける植物はいったい何だろうと一緒に歩いた皆さんとちょっと盛り上がりました。 地面にニョッと幾つもありました。 調べ…

三角点の向き?

一等三角点、二等三角点、三等三角点、四等三角点が日本各地にありますが、設置された三角点に関する話です。 三角点の花崗岩の石柱を見たとき「○等三角点」を見たとき、それを見ている私は「北」を見ていることをご存知でしょうか。 磁極は動いているので、…

残雪の山 猿ヶ馬場山

連休明けに岐阜県白川郷から登る猿ヶ馬場山に行きました。アルプスの雪が激減していたので心配しましたが、標高1500mより上は快適な雪上歩行でした。 頂上からの白山連峰 標高1600m辺りでちょうどブナの芽吹きが見られ、冬の粧いから初夏の緑まで楽しめまし…

国宝 松本城にも立ち寄りました。

姫路城、彦根城、犬山城とともに四つの国宝城郭のひとつ、松本城には寄っていただければ、このゴールデンウィークの登山が奥深いものになるのではないでしょうか 陽のまだ高い時間 下山後、温泉に入り夕暮れの松本城もまた美しい 天守閣には入れませんが。 …

雪形と雪山を楽しむ

先日、五月に雪形を楽しみませんかと書きましたが、このゴールデンウィークの始めに大糸線の車窓からいくつかの雪形を見ることができました。 爺ヶ岳の種蒔き爺さん、鹿島槍ヶ岳の鶴と下り獅子が見えます。 車窓からアルプスを楽しんだ後は栂池から白馬岳を…

ミズバショウ

雪解が進んで、ちょっと前までは驚くほど積もっていた雪も急速に融けています。2500mを超えるようなアルプスの山々はまだまだ雪山の世界ですが、春は里から、南から確実に山を登っています。 キブシの黄金色が山を飾り始めます。 100m標高を上げる…

透き通った空気の中、冬夜景を見に行きました!

ナイトハイクと言えば夏のイベントというイメージですが、冬の六甲山から見下ろす神戸の1000万ドルの夜景は一見の価値があります。 掬星台から 冬、2/9 寒気が強いこの時期は十分な寒さ対策が必要です。ダウンジャケットや防寒小物、風対策も欠かせません。…

冬の華を楽しむ

寒い時期だからこそ楽しむことができる現象に空気中の水分が昇華結晶した冬の華があります。防寒対策をして山に出かけてみませんか。 赤岳、鉱泉水で赤く変色した岩の上に昇華 山小屋の窓ガラスにはまるで羽毛のような霜が描かれます。 早朝、赤岳鉱泉の窓ガ…

読書で登山!  「事前に調べて楽しさ倍増 Vol.01」

最近購入した本に「列島自然めぐり ここが見どころ 日本の山」という本をご紹介します。株式会社 文一総合出版から出ている本で、著者が小泉武栄さんと佐藤譲さんです。 雪山は体験した者に様々な間隙を与えてくれます。十分な準備と経験者の元で是非体験し…

冬枯れハイキングの季節に想う

標高の低い山々にも冷たい風が吹き抜けるようになりました。鮮やかな色だった紅葉の葉も足元で茶色くなってきました。様々な種類の落葉広葉樹の森から流れる沢には大きい葉っぱ、厚手で堅い葉っぱ、薄手で柔らかい葉っぱなどいろいろな種類の葉っぱが流れ集…

岳都 松本

11/29~30 岳都松本で山岳フォーラムが開催されました。11/30の朝、会場に入る前、晴れた青空の元、松本城と北アルプスをカメラに納めに行ってきました。 天守閣に登ると松本は山に囲まれた盆地であることがよくわかります。 戦国時代の永正年代初めに造られ…

山で見る夜空のショーはいかが?

連続する大型台風襲来で、山行計画を修正された方も多いかと思います。こんな時、自宅で登山計画や夏の記録を整理するのも良いかと思います。 先日2014年10月8日に話題となった皆既月食、事前に大きく話題となっていたことと、神戸の天気が快晴だったので夕…

地球からの贈り物 鉱物  VOL.02 「辰砂」

2014年10月の連休、台風が近づいています。私の趣味の鉱物蒐集の季節でもあり京都で開催中の「ミネラルショー」に行ってきました。 表示 京都みやこメッセ 個性的な山々がある「中央構造線」は諏訪湖から杖突峠から始まります。国道152号は険しい国道です。…

地球からの贈り物 鉱物 VOL.01 「水晶」

前回、金峰山の話を書きました。登山口のひとつである川上村廻り目平から未舗装の林道を歩くと、所々に右手の斜面が崩れている場所があります。 表示 金峰山から小川山廻り目平 クライミングが好きな人であれば大好きなエリアである廻り目平一帯には花崗岩の…

日本の隕石クレーター 御池山

南アルプスと中央アルプスに挟まれた飯田を南北に走る国道152号線をいくと、遠山郷があります。シラビソ高原や南アルプス登山口で山好きの方はご存知かもしれません。 ここに「御池山クレーター」があり、それが日本で確認された唯一の隕石クレーターがある…

木肌で覚える樹木の名前 No.01 「カゴノキ」

人の手が多く入っている六甲山にもシイやカシなどの常緑広葉樹が生い茂るエリアが何か所もあります。山で出会う樹木は針葉樹、広葉樹などといった大雑把な区別は普通にできるのですが、今回は木肌に特徴がある木々を取り上げてみます。雑草という名前の草が…

ヨセミテ渓谷

9月中から下旬までアメリカ カリフォルニア州にあるヨセミテ渓谷へ クライミングへ行ってきました。 ここには花崗岩の大岩壁が沢山あり、アメリカそして世界のロッククライミングの聖地でもあります。 エルキャピタン。世界で一番大きな花崗岩の塊。高さ1000…

屏風の岩小屋跡

このたびの御嶽山の噴火により、お亡くなりになられた方、そのご家族の皆様に謹んでお悔やみを申し上げます。また、被害を受けられました方々には心からお見舞い申し上げます。紅葉の見ごろもあっという間に通り過ぎそうです。救助が進み、全ての方々が「お…

小豆島 クライミング

好日山荘グランフロントにて行う「島田ガイド塾」の クライミング実践として参加者と井坂ガイドのサポートにて 4日間小豆島吉田の岩場へ行っておりました。 「あっこの景色見たことがある!」 という方は山のぼり大好きを視聴されている方ですね(笑) 左ー…

今年の紅葉はどうでしょうか。

9月の連休は台風の影響を受けず素晴らしい天気でした。北アルプスの営業小屋のおおくが、小屋仕舞いをする10月の「体育の日」の連休が楽しみですね。小屋の最終営業日はそれぞれご確認ください。 表示 葉が赤くなる仕組み、黄色くなる仕組みもしっておくと楽…

ひと夏の生き物たち

9月も後半に入りました。アルプスからは紅葉や初氷の便りが届いています。稜線から下ってくる冬の足音の中、秋草には様々な虫たちが集っていました。 蜜と花粉を求めてせわしなく花々を巡回する「トラマルハナアブ」 表示 カミキリムシもサラシナショウマの…

歴史の道「大比叡」を歩く

滋賀県と京都府の境にある比叡山延暦寺、ここは天台宗の総本山です。 来月10/16(木)に大比叡848mを登り、樹齢数百年のヒノキの巨木やブナやモミの巨木を見ながら、国宝の根本中堂などの史跡をたどります。人と自然が織りなす標高差730m程度、歩行距離は…