読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

★井坂道彦

GW前半戦

GW前半戦は北穂東稜へ。初日の涸沢への登りは途中から風雪の中でした。 メインディッシュの2日目は快晴。しばらく風が強かったですが東稜では問題なく、暑いくらいでした。知り合いが写真を撮ってくれてました。 登ってきたナイフリッジを振り返ります。 終…

涸沢の小屋開け

久しぶりの更新になりますが、1週間ほど涸沢に小屋開け作業の手伝いとして山籠もりをしていました。 涸沢界隈の山小屋は4月末、上高地の開山祭に合わせて営業を開始しますが、冬の間に小屋が雪の下に埋まってしまうため、営業までに小屋を掘り出さないといけ…

ガイド研修

所属するガイド協会「日本プロガイド協会」の研修が宝剣岳で行われました。 まずはロープウェイで2612mの千畳敷へ。楽チンです。 天候は快晴、暑いくらいでやっと春山シーズン到来か、という感じでした。やっぱり春のアルプスは明るくて良いですね!それにし…

ご近所偵察&宣伝

徐々に暖かくなってきて花粉も飛び始めました。 山も天気が良い日が多くなってくるこの時期は雪山にも少し入りやすくなってきます。 先日近所の山に来年のガイドルートの偵察に行って来ました。 尾根を忠実に辿っていきます。 クランポンのフロントポイント…

今年の鈴鹿は本格的な冬山

御在所岳でアイスクライミングをしてきました。 今シーズンの鈴鹿山系は1月中旬以降寒気の流入が激しく、毎日白い雪雲に覆われています。この日も断続的に吹雪いていました。しばしば膝~膝上ラッセルがありました。 今回はアイスクライミングに時間を割くた…

寒気からの逃避行

今季一番の寒気が入ってきた先週末は、寒さから逃れるために四国へクライミングに行ってきました。 場所は徳島の日和佐。年に一回は訪れるお気に入りの場所です。迫力のある波の音を聞きながらのクライミング、日差しがあれば暑いくらいの陽気です。 ケイブ…

これからの時期のレイヤリング

あちこちで雪の便りが届き、いよいよ冬山シーズンが始まります。 夏山よりもはるかに厳しい環境になる冬山に挑むためには、万全のレイヤリングが不可欠になります。 そこで今回は私が普段着用しているレイヤリングを山域(標高)別で紹介したいと思います。 1.…

9月、10月は事故多発のシーズン…

9月は雨が多く、アウトドアをされる方には悩ましいシーズンとなったことと思います。10月に入ってからは天気が安定してきたものの、夏が天気良すぎたからなのか、9月の天気が悪すぎたからなのか、あまり紅葉は良くはありませんでした。 場所を選べば良いとこ…

今年の遭難事案の傾向

今年も長野県山岳遭難防止対策協会『夏山常駐パトロール隊』の一員として、少ない期間ですが活動しています。 幸いにも今年は死亡事故は減っています。これもヘルメットの着用が一般的なものになってきた効果かなと感じています。 しかし近年、パーティーが…

プトレイ・インテグラル

好天が続くのを狙って、プトレイ・インテグラルからモンブランを登ってきました。 画像が多く、長くなりますがレポートになります。 イタリア(左)側からモンブランへと続く長大な尾根がプトレイ・インテグラルです。 シャモニ(フランス)からモンブラントンネ…

ヨーロッパにて

フランスはシャモニへクライミングをしにやってきました。 私がシャモニに到着するまではずっと天気が悪かったようですが、幸いにも天気に恵まれ、順調に登ることができています。 今回の目的の一つは、クラシックルートを数多く登り、ヨーロッパのクライマ…

久しぶりの快晴@穂高

ずっと安定しない天気が続いていましたが、ここに来てついに、どピーカンに恵まれました。 白・黒・青 残雪期の定番の色彩です。 今回はちょっとマイナーなルートから前穂高岳を登りました。下に涸沢ヒュッテと涸沢小屋が見えてますね。 傾斜がきつく雪が硬…

好天を狙ってスピーディーに

今年のゴールデンウィークの山は天気が安定せず、ニュースでも大々的に報じられましたが遭難が多発しました。(ほとんどが天候判断を誤ったり、技術やスピードが足りてなかった結果という感じですが) 私は白馬岳を主稜から登ってきました。 白馬主稜は、白…

契約ガイド企画 西穂高岳

残雪の西穂高岳へ。 新穂高温泉は夏のような暑さでしたがロープウェイで上まで上がるとさすがに雪がありました。抜けるような青空のもと、西穂山荘へと登っていきます。暑い… ロープウェイで一気に標高を上げるので高山病になりやすいです。スタート地点の標…

契約ガイド同行 赤岳~阿弥陀岳縦走

冬山とは思えないほどの暖かさの中、赤岳から阿弥陀岳の縦走をしてきました。 1日目は美濃戸から南沢を登って行者小屋まで。登山道は雪があまり積もっておらず、所々氷が張っています。チェーンアイゼンがお勧めですね。 2日目は行者小屋~赤岳展望荘~赤岳…

アイスクライミング

最近アイスクライミングがにわかに流行っているのでしょうか。 赤岳鉱泉のアイスキャンディを筆頭に、岩根山荘アイスツリーやスキー場でもアイスクライミングのできる人工氷瀑が増えてきました。 今回はそんな中のひとつ、開田高原のマイアスキー場にある「…

2月の八ヶ岳

と言えば、白い雪に覆われた岩々しい山と青空の組み合わせを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 八ヶ岳は内陸に位置しているため、冬型の気圧配置の時でも風は強いが天気は良いという時が多いのですが、今年は冬型が長く続かずに天気が不安定な感じ…

御在所偵察 with パナソニック ウェアラブルカメラ

やっと鈴鹿の山も雪山らしくなってきましたので氷瀑の偵察がてらパナソニックのウェアラブルカメラで登山の様子を撮影してみました。 今回使用したカメラがこちら。小型、軽量で持ち運びも楽で、着用していても違和感が少ないです。 A1H | ウェアラブルカメ…

やっと冬到来。でも西へ、南へ…

やっと強い寒気が入り込んできて、本格的な降雪がありました。今朝は三重県の平野部でも積雪がありました。 他のガイドさん方が寒そうな雪山の記事をたくさん書いてらっしゃいますので、私は趣を変えて暖かそうな記事を書くことにしましょう。 先日訪れたの…

救助訓練

18日~20日の間、長野県遭対協の救助技術研修会に参加してきました。 長野県内の山岳エリアで遭難が起こった場合、長野県警察をはじめ、山小屋スタッフ、地元の遭対協、夏山常駐隊などが救助活動に当たります。 その全ての関係者が集まっての訓練が大町にあ…

契約ガイドのバリエーション「弥山川遡行」

好日山荘登山学校の契約ガイドと行くバリエーションルートで弥山川へと行ってまいりました。 今回は関西屈指の難コースである弥山川の双門コースを経て近畿地方最高峰で日本百名山でもある八経ヶ岳を目指します。 一日目は熊渡から入山。しばらく林道を歩い…

クライミングシーズン

気温も湿度も下がってきてクライミングにはベストな季節になってきました!! というわけで私はこの時期はフリークライミングに勤しんでおります。夏の間はほとんど山に入りっぱなしでクライミングができないのでなかなか思うように登れないことが多いですが、…

穂高が燃えてます!!

最近仕事でしか山登ってないなあ、体力落ちてそうだなあ…と思っていた時に偶然時間ができたので、たまには一人で山を登ろう!と思い立って体力テストを兼ねて紅葉シーズン真っ最中の穂高に登ってきました。 今回チョイスしたルートは奥穂南稜。W.ウェストン…

その日の疲れ、その日のうちに…

ベネクス社のリカバリーウェアをしばらく使ってみました。 リカバリーウェアとは、休憩中や運動後に着用することによって副交感神経が活発になり、短時間でも上質な休息をとることができるようになるウェアの事を指します。 ベネクスのリカバリーウェアには…

契約ガイドバリエーション

9月4日~6日で西穂高岳~奥穂高岳のツアーでした。 8月末から秋雨前線の影響で晴れた日はほとんどなかったのですが…晴れました!!お客様の日ごろの行いが良かったからでしょうか。 道半ばの天狗の頭より奥穂(左)と前穂(右)。まだまだ険しい道が続きます 落ち…

夏山シーズンイン

梅雨明けが発表されてからも山はぐずついた天気でしたが、ようやく安定してきて夏山シーズンが始まったなという感じになってきました。 毎年、このシーズンは長野県遭難防止対策協会の隊員として槍、穂高連峰でのパトロールや救助活動をしています。 毎年多…

多機能ナイフ

これからのシーズン、アルプスでの登山やキャンプの楽しいシーズンですね。 怪我をしたり道具が壊れたりと予想外な出来事が起こりうるアウトドアでは、多機能ナイフが非常に有効です。 多機能ナイフを選ぶ基準は 1.必要十分な機能を備えていること2.シンプル…

ヘルメットの種類 その2(番外編)

先ずは超軽量タイプ。 ペツルのシロッコ 見た目はハイブリッドタイプやインモールドタイプの内側に使われているEPS(発泡ポリスチレン)に見えますが、実はちょっと違います。 素材はEPP(発泡ポリプロピレン)を使用していて、EPSに比べて衝撃吸収性優れていま…

ヘルメットの種類

クライミングのみならず、最近は一般登山でもヘルメットを着用する登山者が増えています。 長野県ではヘルメット着用奨励山域を定めていますし、これ以外の場所でも転滑落や落石の危険性が高い場所では着用するのが基本です。 さて、いざ店頭に行ってみると…

Good Weather な Golden Week!!

好天続きのゴールデンウィークでしたね。ガイドとしては助かりますが何せ暑かったです。。 白馬主稜 この時期は快適な雪稜なはずですが、 ヤブが出てきたり、雪がズタズタに切れていたりしました。 この雪壁を越えたら白馬岳頂上!!頂上に直接抜けるルートは…

暑い残雪期

上高地の開山祭に合わせて穂高へ行ってきました。 天気予報からある程度予想してはいましたが、想像以上に暑かった… 山下ガイドの記事にもあるように、残雪量は少ないです。 4月に入ってから気温が高く、雨が多く降った影響と思われます。 4/28の奥穂高岳(…

こんな経験ありませんか?

季節外れの雪が降ったりと天候が安定しませんが、 だんだんと暖かくなってきました。 これからの時期は、高山では残雪と岩、低山では新緑と花。 と我々に様々な楽しさを与えてくれます。 私も残雪期の高山は特に好きです。 地域によっても大きく異なりますが…

西へ南へ!!

前回のブログで穂高の予定がキャンセルになったと書きましたが… 天気が良さそうな方へ転戦してきました!! 目指すは大堂海岸。四国の一番左下。なんと足摺岬の近くです。 三重から片道8時間。なかなか骨の折れるアプローチです。 大堂海岸、モンキーエリア。…

春はもうすぐそこに?

毎週のように八ヶ岳に行ってますが、 2、3月はあまり天気に恵まれていません。 大概の週末が、土曜日が良くて日曜日が悪い。 なんともガイド泣かせの天気周期ですね。 そんな中でも気温はだいぶ上がってきて春を感じさせる日も増えてきました。 中山展望台か…

冬壁クライミング

ちょっとマニアックな投稿になってしまいますが… 年に一度、日本各地のアルパインクライマーが集まって一緒に登るイベント 「ウインタークライマーズミーティング」に参加してきました。 今年は地元の御在所岳で開催されました。 1日目のルート。大チムニー…

登り初め

明けましておめでとうございます。 2015年も良い山登りやクライミングが出来るようにと 元旦から初詣ならぬ初クライミングに行ってまいりました。 三重県南部の白嵓という岩場、石灰岩です。 南向きの岩場なので暖かいと評判ですが、さすがに正月寒波は強か…

関西近辺の雪山&クランポン紹介

関西に住んでいると、「雪山」と言えば「アルプス」 というイメージを持つ方が多いのではないでしょうか ですが関西周辺にも魅力的な雪山はたくさんあります。 ①滋賀県 蓬莱山 ロープウェイでアクセス可能なので手軽。 積雪が十分であればスノーシューも楽し…

雪山用グローブいろいろ

アックスもいろいろ持っていますがそれ以上にグローブも持っています。 雪山のウェアの中でもグローブは最も重要であり、選択にも気を使います。 トレッキングポールやアックスを持ったり、岩を掴んだり。 手は様々な作業をしますが、保温性を保ちつつ、 作…

アックス(ピッケル)の種類

一口に「アックス」と言っても、いろいろな種類があります。 私が所有している物を紹介していきましょう。 下段左から ①ペツル サミテックマルトー 43cm サブアックスとして。ピトンを打つことが出来るので、冬季のバリエーションに便利です。 ②クライミング…

クライミング研修

登山用品店の店員として、最新のギアや技術を知っておくのは大事なことです。 最近はクライミングの社員研修をいろんな岩場でしていました。 @蓬莱峡。カムでプロテクションを決めて登ります。 @小川山。懸垂下降中のおとな女子登山部 背負い搬送。冷えた…

クライミングのススメ

皆さんは、「クライミング」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。 「上半身ムキムキなお兄さんたちが登ってる…」 とか 「腕だけでぶら下がってる…」 と思っているみなさま…クライミングは腕だけで登るスポーツではありません!! 下の写真はとある岩を登って…

予備の装備

秋の日は釣瓶落とし。ということわざの通り 日に日に日照時間が短くなっています。 ヘッドランプはどんな季節でも日帰り登山でも必需品ですが 特にこれからの季節は忘れないよう準備しておきたいですね。 ところで、ヘッドランプは電化製品。あってはならな…

台風一過と初冠雪

台風18号が過ぎ去った穂高に行ってきました。 本来は10月6日からの予定でしたが1日ずらして7日から入山。 見事な台風一過でしたが前回の記事でも触れた通り 標高の高いところでは雪が少し積もっていました。 前穂高岳北尾根。日が当たりにくい北側には雪が解…

紅葉と台風

四国にある日本百名山の石鎚山と剣山に行ってきました。 石鎚山の山頂付近は紅葉してました。ガスのある時もも幻想的ですね。 しかし現在台風18号が日本列島に近づいてきています。 気象庁HPより(10月3日現在) 台風18号は非常に強い勢力を保ったまま日本列…

御在所での2日間

プライベートと研修で二日連続で御在所でした。 まずは中尾根から。変化に富んだ内容で、カムのセットや懸垂下降など 総合力を求められる好ルートです。 翌日は一の壁で所属するガイド協会の救助技術研修。 長いことぶら下がっていると腰が痛いです。 懸垂下…

スズメバチに注意!!!!

だいぶ気温も下がってきて、朝晩は気持ちいい風が吹くようになってきました。 これからのシーズン、トレッキングやクライミングに出掛けられる方も多くなってくると思います。 毎年この時期になると、スズメバチに関するニュースを目にします。 8月から10月…

ヘルメットも大事ですが...

長野県がヘルメット着用推奨山域を発表して2年目、 険しい山岳地帯でのヘルメット着用率は確実に高くなっているなあと感じます。 ですが一方で、遭難事故は減っていないのが現状です。 私は夏の間、長野県遭難防止対策協会の夏山常駐パトロール隊の隊員とし…

夏山シーズン到来!!

長かった梅雨が明けてようやく夏山シーズンが本格的に始まりました。 グリーンバンド上部から見た槍ヶ岳。まだまだ雪残ってます。 表示 蝶ヶ岳から見た槍穂高連峰 表示 今年は全体的に残雪が多いように感じます。 不安な人はアイゼンを用意しましょう。 紫外…

夏山シーズン

7月に入って気温も上がり、いよいよ夏山シーズン到来という感じですね。 下界のうだるような暑さから解放されて高山植物の咲く山道や険しい岩稜を歩くのは気持ちがいいです。 しかし毎年この時期は雪渓での滑落や悪天候による低体温症といった遭難が多くなり…

レインウェアの収納方法

今の季節新緑がとてもきれいですが、梅雨入りしてから雨が多いので 天気に振り回されている方も多いのではないでしょうか。 パラっと雨が降ってきて、レインウェアを着ようかな、でもまだパラパラだし大丈夫か。 と思っていたらいきなり土砂降りになったり、…