好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

★加藤智二

収穫の秋、登山学校感謝イベントのお知らせ 友人・パートナー・家族誘って楽しもう!

11月18日(土)北播磨加西市で「紅葉の加西アルプスと里芋収穫体験」です。ご家族お友達を誘ってワイワイと日本の秋を満喫する好日山荘登山学校感謝ツアーです。 今年の春、西脇市観光協会のご協力をいただき開催した「タケノコ掘り 好日山荘登山学校感謝ツ…

棚田を訪ねて鞍掛山へ

日本の山村、山あいの急傾斜地に丁寧に耕作された棚田は日本の宝ですね。病に倒れた武田信玄が甲斐の国に引き上げたといわれる「かしやげ峠」から鞍掛山に登り、収穫間近の「四谷の千枚田」を訪ねました。 収穫と登山イベントのお知らせがあります。 1904年…

快晴スタート!9月のスタートは表銀座から槍ヶ岳です。

登山学校で企画した表銀座コースから喜作新道、そして槍ヶ岳企画。台風にやきもきしながらも中房温泉をスタートしました。多くの登山者に愛される燕岳に着く頃には立ち込めていたガスも吹き払われました。 夏の花も終盤、トリカブトの紫が鮮やかな9月の登山…

早出早着してますか? 北穂東稜から人気の大キレットへ 

雪が多かった今年の北アルプス。涸沢の雪もお盆を過ぎ、見た目は夏らしくなったのですが秋はすぐ近くまで来ています。 東稜から見ると、今はやりのドローンで上空から見たようです。 優しい笑顔のご主人と素敵なスタッフが出迎えてくれた涸沢小屋にお世話に…

「日本百低山」 日本山岳ガイド協会編 発刊しました!

2年目を迎えた「山の日」、その趣旨は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」そのお手伝いになる書籍が書店に並びました。 全国の日本山岳ガイド協会認定ガイドが「ふるさとの山」を執筆しました。 光る瀬戸内の海を望む黒滝山、大好きなところです。…

酷使した登山靴!修理可能なうちにお店まで!

保温性が要求される冬期以外に大活躍した「スポルティバ アルプエボ」! 昨年2016年9月2日から使い始めました。が、11か月後の2017年7月末の北アルプス奥穂高岳・前穂高岳で引退となりました。 秋の前穂高岳に行ったときにご紹介しました。 四季の六甲山から…

青空の屋久島 洋上アルプス 宮之浦岳・永田岳へ

少し気が早いですが、10月末の屋久島をご紹介します。この時期の屋久島登山は紅葉というより晴れ狙いですね。淀川小屋付近なら秋らしい紅葉も少しありそうです。 昨年の屋久島登山の様子はこちら。 アルバム「2016年11月3日~6日 屋久島宮之浦岳縦走アルバム…

久々のロングコース 「白山中宮道」 を行く

日本百名山の一つ白山は花の名山として、今の季節多くの登山者でにぎわいます。そこで静かなコースを歩きたい。ということで中宮温泉から新岩間温泉への周回コースを歩いてみました。 中宮温泉の標高は凡そ680m、目指す大汝山は2684mなので単純な標高差は2…

明けない梅雨、ザイテングラードから奥穂高岳 前穂高岳 岳沢へ

湿り気の多い雲が上高地を覆っています。バスターミナルからレインウェアを着用して登る夏の北アルプス。予報はけっして良くないけれど、2017年の夏を穂高稜線で過ごします!でも本格的な夏山は今月末から期待ですかね。 ご参加いただいたお客様へ。奥穂高岳…

初夏の予感、梅雨明け前の白根三山縦走

梅雨前線が日本海に北上した7/10から13日、北岳、間ノ岳、農鳥岳を縦走しました。ご参加いただいたお客様へのアルバムが完成しました。 アルバムのタイトル:2017/07/10~13 白根三山 アルバムのURL:http://30d.jp/katomoji/26 南アルプスには日本第二位の北…

初夏の北海道 十勝岳に行ってきました。

梅雨前線が長く本州を覆う時期、北海道なら良いのでは?ということで北海道旭川空港に降り立ちました。湿った空気が流れ込んでいるせいかメリハリがない感じです。 要監視火山である十勝岳。美瑛、富良野に広がるうねる丘陵は活発な火山活動によってもたらさ…

一歩二歩山歩 この週末、みなみらんぼう さん と 登山よもやま話をします!

明日、24日午後2時から、JRO(ジロー)会員講演会があります。シンガーソングライターみなみらんぼうさんと対談講演会です。 大阪市民体育館大会議室でお待ちしています。らんぼうさんは一回り以上の先輩で、「山口さんちのツトム君」を口ずさんだ私もと…

山道を歩き続けるため 登山中にやるべき五つのポイント

テント泊登山や何泊にもわたるロングコース縦走は荷物も多くなるので、ある意味装備や体力など不安点は明確かもしれません。北アルプス表銀座コースは名湯中房温泉から。花崗岩の奇岩が続く白い稜線から大天井岳へ。大正9年に小林喜作が開いた西岳、水俣乗越…

北アルプス槍ヶ岳の氷河地形から槍ヶ岳

テッペンに立ってみたい山ランキングでは必ず上位にくる槍ヶ岳! 皆さんはどのコースから目指しますか? 下の写真は北穂高岳からの槍ヶ岳です。 多くの方が最短で頂上を目指すコースは槍沢ロッジに一泊して、槍沢コースを往復ですね。 ところで上高地が何で…

山道を歩くチカラ 身に付ける五つのポイント

夏に向けて登山が楽しくなるような情報がたくさん出てきました。グッディ・リサーチ2017夏号 NO.34 の特集は「大キレットを大攻略‼」 6/15に発行です。 先週、横浜西口店と銀座店で行った机上講座のお題は「高い山に行ってみよう!」でした。この中で歩くチ…

一斉に梅雨入り!

雨の季節がやってきました。夏のまぶしい太陽のもと歩く夏山に想いを馳せています。身体が鈍らないよう雨を楽しむ山行を心掛けようと思います。 最近、インスタグラムなる写真投稿サイトも始めました。 今までコラムでご紹介したお花達も雪解けを待っている…

花の名山 北アルプスの最北端 朝日岳

高山植物が咲き乱れる北アルプス朝日岳、私の大好きな山です。 今年2017年も7月17日から20日、朝日小屋に2泊する高山植物を満喫する企画を募集中ですが、昨年2016年に撮影した写真をご紹介するアルバムを作成しました。 今年、朝日岳への登山を検討されてい…

有毒のコバイケイソウにご注意

雪がどんどんと消えていく6月ですが、残雪は昨年に比べて多く、先週もひんやりとした空気が流れ込みました。春は山菜の季節でもありますが、有毒で誤食事故が多いコバイケイソウ。葉を広げる前の姿がオオバギボウシと紛らわしいですが、よく見れば随分と違い…

「2017/05/5~7 ゴールデンウィーク 奥穂高岳」へご参加ありがとうございました。

5日の子供の日、素晴らしい天気に恵まれアルプスの残雪を満喫された方もたくさんいたかと思います。奥穂高岳頂上へ向かう6日は生憎の悪天予想。多くの下山者にすれ違いながら涸沢へ向かいました。 悪天につかまる前に白出コル、奥穂高岳が無理でも涸沢岳を、…

「2017/05/3~4 ゴールデンウィーク 蝶ヶ岳」へご参加ありがとうございました。

北アルプス槍穂高連峰の大パノラマを見たいと思い、蝶ケ岳に行ってきました。昨年は強風のために稜線を歩くことができませんでした。 横尾からの登山道、前半の長い樹林帯は辛抱ですが、その後が素晴らしい! 稜線からは御嶽山、乗鞍岳も遮るものなく見るこ…

「2017/04/30~5/2 ゴールデンウィーク 槍ヶ岳」へご参加ありがとうございました。

目まぐるしく変化した2017年ゴールデンウィークの北アルプス。入山時こそ素晴らしい天気でしたが、春山は一瞬で冬山になることを実感できた登山となりました。 直前に降った雪で発生した湿雪雪崩があちこちに見られます。不安定な積雪が落ち着いたタイミング…

鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳・常念岳の雪形を探してきました。

2017年のゴールデンウィーク、皆さんの山行はいかがだったでしょうか。前半は冬の様な降雪、中盤は快晴、終盤は激しい雨となりました。 連休中に早苗がまだ植えつけられたばかり。田んぼの水面に雪を頂いた蓮華岳・爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳が映えていました。 松…

感謝ツアー「北播磨西脇市比延山とタケノコ掘り」ご参加ありがとうございました。

新緑が美しくなった北播磨、城址でもある比延山(ひえやま)は標高こそ287mですが、城址らしく里を見下ろす展望の山です。登山口で空を見上げると「環水平アーク」がお迎えもありました。 頂上からは山田錦の里が一望です。 西脇市観光協会の素晴らしいおも…

山笑う季節 ブナの芽吹きが始まりましたね。

日に日に長くなる陽射しと暖気に芽吹きのスイッチが入った木々はその芽吹きの足取りを緩めることはありませんね。 木の根開けが進み、 薄汚れた雪面にはブナの新芽の覆っていた冬の鎧が脱ぎ捨ててあります。 見上げる梢には産毛が目立つ幼い葉が太陽に向って…

実体験でしか得られないものが「山」にあります。「第二回 山の日フォーラム」開催のお知らせです。

山登りの事だけではありませんよ。 多様性があって自然の恵みや厳しさや優しさを実体験できる国、日本。もっともっと知る良い機会ですよ。 健康寿命を延ばす側面から将来の日本や世界を支える子供の教育まで、山は最高レベルの場だと思っているのです。 四季…

野山で出会う花 VOL.10 「タムシバ」

雪が消えつつある1000m級の山肌、新緑を迎える直前、タムシバの花が白く目立つ季節です。ひょろっと背高くなった大木もありますが、登山道脇にも見つけることができます。 モクレン科モクレン属でコブシも同じ仲間です。コブシの花の付け根には一枚の葉が付…

野山で出会う花 VOL.09 「イワウチワ」

雪解けが進む1000m級の雪山。陽当たりの良い斜面、落葉広葉樹の新芽がほのかに赤らみ膨らむ季節を明るく飾る「イワウチワ」です。薄いピンクから濃いピンクまですっきりとした色合いです。 VOL.06 で紹介した「イワカガミ」の葉に似ています。イワカガミの葉…

残雪の福井県経ヶ岳にご参加ありがとうございました。

日曜日まで良い天気でしたが、登山日の17日月曜日は昼以降は大荒れ予想。そんな天気でしたが、残雪の経ヶ岳に行ってきました。登山口にはマメザクラ。標高800m付近ではマンサクやダンコウバイの優しい黄色いお花の出迎えです。 樹林帯がブナとなり、背丈も低…

5月連休は安曇野から白馬へ出かけてみませんか。

今年の北アルプスは昨年に比べて雪も多いですね。松本を出て白馬へ向かう国道を北上していけば、山肌に雪形、安曇野の田んぼには早苗が輝いていることでしょう。 登山の予定に一日プラスして寄り道してみるのを是非、お薦めします。 中綱湖を過ぎると大糸線…

外来帰化植物 VOL.01 「オオイヌノフグリ」

里、畑の畦や道の脇に目に入る青くて小さなオオイヌノフグリ。ヨーロッパ原産のオオバコ科クワガタソウ属です。全国いたるところで見ることができます。オオバコ科は強いのでしょうか。 名前の由来に触れない訳にもいきませんが、果実の形から「犬のふぐり」…