好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

春山の楽しみ

f:id:asahiryuta:20160408175803j:plain

※標高417mの百々ヶ峰(岐阜)登山道より

4月に入り桜前線も北上中、里山に目を向けると、山でもコブシやツツジが咲き、華やかな春の雰囲気を感じる季節になってきました。

 

f:id:asahiryuta:20160408175915j:plain

※2016年4月上旬八ヶ岳阿弥陀岳南稜

今年は全国的に小雪、例年より少ないとはいえども、標高の高い山にはまだまだ沢山の雪があります。

f:id:asahiryuta:20160408180020j:plain2016年3月下旬の乗鞍岳

雪山のシーズンの中でもこれからの季節は春季(3月~4月)、残雪期(4月下旬~5月)と言われる季節。天候も安定する日が多く、日も長くなるので、厳冬期には行けないような行程が長い山行、アルプスの大きな山々に行く事も可能になります。

f:id:asahiryuta:20160408180143j:plain

※2015年5月頃の涸沢カール

個人的には雪山の中でも活動しやすい、一番好きな季節です。※とはいえ、前線の通過や春の嵐(メイストーム)等で荒れる時、降雪がある事もありますので天候に留意してください。

f:id:asahiryuta:20160408180342j:plain※2015年4月16日立山周辺で滑走を楽しむゲスト

春山SALE特設ページでも、各契約ガイドが春山の楽しみと魅力を語っていますよ〜。

山岳ガイドが語る春山の魅力と楽しみ