読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

季節の変わり目Vol.2

前回の記事、季節の変わり目 - 好日山荘 ガイドコラムに引き続き『季節の変わり目Vo.2』です。 今週末は山行を楽しみにしていたのに雨のせいで山に行けず、残念な方も多かったのではないかと思います。季節の変わり目3月中旬から 4月上旬にかけて, 菜の花が…

季節の変わり目Vol.1

3月下旬になりました。年度末で忙しい方も多いと思います。お疲れさまです!いよいよ来週から4月。街では桜の開花が始まり、花見や入学のシーズンですね。 標高の高い山でも徐々に気象が穏やかになって来ます。朝夕は肌寒いが、日中は日差しが強く暑く感じ…

好天を狙ってスピーディーに

今年のゴールデンウィークの山は天気が安定せず、ニュースでも大々的に報じられましたが遭難が多発しました。(ほとんどが天候判断を誤ったり、技術やスピードが足りてなかった結果という感じですが) 私は白馬岳を主稜から登ってきました。 白馬主稜は、白…

週末は霧氷が楽しめそうですね。

だらだらとした冬シーズンですが、やっと寒気が入り込みました。センター試験が終わるタイミングで良かったですね。ということで関西エリアの霧氷スポットのひとつ、高見山に行ってきました。 積雪自体は少なく、吹き溜まりで靴がもぐるところがあるくらいで…

大量降雪

1/17日の乗鞍岳の写真です。この日は徐々に南から低気圧の接近により高層雲に覆われ天気は下り坂の予報でしたが行動する時間帯は時折薄日が差し、天候の崩れもなく楽しいBCガイドを行う事ができました。 雪もアルパインエリアのビックバーンを滑るなら今でし…

素晴らしい夕焼け

六甲山縦走 四分割の第一回目は鈴蘭台駅から菊水山、旗振山へ。平清盛と源義経の一の谷の合戦を辿りながら、地質と植物を観察して歩来ました。夕方、明石海峡大橋に沈む太陽は明日の晴れを示しているのでしょうか。 夕焼けなら明日は晴れ!とはよく聞きます…

寒冷前線

寒冷前線通過後、気温は急速に低下し雨から雪へ。 北アルプスの穂高や立山、後立山でも10月11日には降雪がありました。 みぞれまじりの雪、濡れからの冷え。 濡れたウェアで風雪の中、稜線を行動すればどうなるでしょう? 12日から13日にかけ冬型の気圧配置…

早出早着

山は早出早着が基本。朝早くに出発してお昼には目的地に到着するようにします。登山をしている方にはあたり前の早出早着ですが、山経験が浅い方にはなかなか馴染めない事かもしれません。せっかくの休日、山でゆっくりのんびりしたいと思うかもしれませんが…

春はもうすぐそこに?

毎週のように八ヶ岳に行ってますが、 2、3月はあまり天気に恵まれていません。 大概の週末が、土曜日が良くて日曜日が悪い。 なんともガイド泣かせの天気周期ですね。 そんな中でも気温はだいぶ上がってきて春を感じさせる日も増えてきました。 中山展望台か…

木枯らし一号とはいつ吹くでしょうか

今日、雨上がりの神戸には強い風が吹いています。、低気圧には反時計回りの風が吹くので、日本の南岸を通過し東に抜けると北寄りの冷たい風が吹きそうです。 表示 10/22 18:00 気象庁HPより 今年の木枯らし一号はいつ吹くでしょうか?そこで木枯らし一号に…

冬の頼もしい相棒、目出帽

低気圧が日本列島を通り過ぎ、三陸沖に位置する気圧配置を「西高東低の冬型」と言います。過日の台風18号と19号も秋を迎えたアルプスの紅葉を吹き飛ばした後、新雪をもたらしました。 表示 気象人様より 等高線が縦になり、寒気が流入しやすくなってきていま…