好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

アルプスへ行く前に。

先週は暑い日が続きました。連日の夏日。

梅雨明けの蒸し暑さと違って、木陰に入ると風が涼しく感じられるので登山には気持ちの良い天気でした。いつも実技講座で利用させていただく山は、この景観を眺めながら一日過ごします。贅沢の一言です。

f:id:yoshida1487:20190528113135j:plain

アルプスの岩稜を想定した、岩場の歩き方を学ぶ講習。

身体の動かし方、主に重心移動を意識した足の運び方、歩き方を講習します。「進行方向の軸足にしっかりと体重を載せて立ち込む」という、言葉では理解できない動作を体現するための講習です。歩き登山しかしない方には、ちょっと難しい。

f:id:yoshida1487:20190529172226j:plain

足の置き方を半足間違えると、動けなくなる事がよくあります。クライミングなら落ちても構いませんが、登山は落ちたらダメです。危険です。しっかりと安定した姿勢から次の動作に移らなければなりません。安定した姿勢をサポートするために靴の力を借りる事もできます。先日の旭ガイドのコラムをご一読ください。

f:id:yoshida1487:20190529173751j:plain

マウンテンブーツをいきなり本番で使うのはマズイです。しっかりと履き慣らしてから山に向か いましょう。累計で本番の歩行時間くらいは履き慣らしをしておくことをお薦めします。もちろん、同程度のザックを担いで。

いきなりアルプスの岩稜が本番です!と言う不安な方は、近くの山で練習する、講習会に参加する、頼れる先輩に連れて行ってもらうなど、事前に学んで、体験しておくことをお薦めします。

□クライミングジムを使った、岩場の歩き方講習やってます >>>コチラ

□机上で学ぶ講座もあります>>>コチラ

お近くの方は、是非参加してみてください。

梅雨入り間近です。天気が良い日にはドンドン山へ出掛けましょう。