読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

素晴らしい日本の山vol.7(大峰)

登山をするなら ★島田和昭

日本独自の山登りの形 沢登

今回は紀伊山地大峰山系の前鬼川のご紹介

P7220008.jpg

この猛暑でも驚く程冷たい前鬼川へ

P7220011.jpg

美しい花崗岩のゴルジュと透明度の高い川

P7220014.jpg

連続するナメ床に感動しない人はいないですね

P7220019.jpg

20130722_115202.jpg

 

涼しげな風景ですが

今回参加のみなさんが口にしたのは

思っていた以上に冷たい、寒い、事なのです

沢ウェアと夏山ウェアを比較して川に入るとその差は歴然

沢ウェアは空気の層を作って保温する素材

「沢ウェアかりて本当に助かりました」

「なぜ雨具が必需品なのかわかりました」

テルモスやストーブもあったほうがいいですね」

「クライミングをしていて良かった」

「ポイズンリムーバー買います!」

「未知数に感じられる沢登り最高に楽しいです」

などなどご意見を頂きました

沢登りには一般登山以上のリスクが伴います

転倒、道迷い、低体温症

落石、増水、害虫

登山の基礎をしっかり学んで

それらのリスクに対応できる、知識、技術を身につけ

さらに体力もつけて挑戦して欲しいものですね

日本の素晴らしい自然はまだまだ隠れていますよー

島田ガイド事務所