読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

山麓は秋色ー稜線は冬色

★島田和昭

先週末は
甲斐駒ヶ岳から鋸岳へテント縦走の
ガイドに行ってきました
山麓は秋色ー稜線は冬色
季節の変わり目の南アルプスは
どんな様子でしょうか
f:id:shimadaguide:20161115143926j:plain
標高1000-1500mあたりの紅葉
特にカラマツの黄葉が美しい
f:id:shimadaguide:20161115144755j:plain
北沢峠から駒津峰 2000m-2700m
南斜面でも所々雪が残っています
気温の高さや日射もあり雪が腐り
ここはアイゼンなしで登っていきます
f:id:shimadaguide:20161115151414j:plain
さて甲斐駒ヶ岳から北面に入ると
一気に様相がかわり冬景色
アイゼンとピッケルの世界に
f:id:shimadaguide:20161115151758j:plain
鋸岳手前の稜線でビバーク
甲斐駒ヶ岳と夕陽が素晴らしい
f:id:shimadaguide:20161115152426j:plain
第二高点より鋸岳
積雪はないようですが、、、
f:id:shimadaguide:20161115152535j:plain
日照時間の少ない北面に入ると
なかなか手強い雪斜面
f:id:shimadaguide:20161115152751j:plain
頂上です
この山域の素晴らしい所は360度の展望ですね
北アルプスと中央アルプス
その間には乗鞍、御岳、白山
もちろん八ヶ岳に富士山も
その先は悪ーい長ーいガレ場下降
集中力を切らさず無事に下山となりました

と下山口にはこのような看板が!
f:id:shimadaguide:20161115153524j:plain

そう道中 軽装でアイゼンなしの登山者に
会いました 鋸岳の北側の下りは断崖絶壁
命はひとつ ハイキングシューズでの下山
を見てるのはほんと心臓に悪かった、、、

道中のアイゼン使用率はたった1割ぐらい
だったでしょう
それでも安全を担保する重要な装備ですね
下界から見た山に雪が無さそうに思う程度
でも最悪を想定して安全に登山ができる
考え中や準備をしたいものですね