読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

山登りを楽にする。高度に上手に順応する。

「楽に山を登る」「上手に高度に順応する」机上講座を複数の店舗で実施しました。

 

4会場で計6講座実施しましたが、合計で130人もの方にご参加頂きました。

「富士山に登りたいけど高山病が心配」「過去に富士山に登ったけど、高山病で断念。次こそ登りたい」「この夏こそ北アルプス・南アルプスにチャレンジ」「標高の高い山小屋泊が不安」という事でご参加の方が多かったです。中には「キリマンジャロにチャレンジ!!」といったお客様も!!

 

高山病と聞くと怖いイメージですが、高山病にならないようにやるべきこと、控えることとをしっかり守ることで、障害が出にくくなり、多少の症状が出たとしても重篤にならないように対処が可能です。

 

マレーシアのキナバル山にチャレンジする大人女子登山部のなっちゃんが講習会に参加したレポートを書いてくれましたので、是非参考にしてみてください。

 

 また、好日山荘では低酸素ルームを併設している店舗がございます。

「標高の高い場所での呼吸方法」

「高度に事前に順応する」

「心肺機能を効率よく鍛える」

さまざまな用途でご利用いただけます。

低酸素室について低酸素トレーニングの効果(効能)低酸素室とは?

 標高の高い山にチャレンジされる方は是非ご利用ください。

詳しくはこちらまで。

 

また、以下の日程で同様の実践講座も実施します。

実際に山に登りながら、楽に歩くポイント、順応の方法を解説します。

5月16日: 奥武蔵 伊豆ガ岳

5月17日: 六甲山