好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

ヘッドランプ

12月に入り、日の出が7時頃、入りが16時半頃と短くなってきてます。


これからはより一層行動時間の管理が必要です。
暗闇の中行動するにはルートファイディングが重要です。

其の為にはしっかり照らせるヘッドランプが必須です。

今までの私の失敗は

(1) 前日アプローチを簡単に確認して、絶対大丈夫だと思っていたのに、朝真っ暗だと全くわからず困った。→近いことは今でも時々あります。暗闇は本当にわかりません。

(2) 行動途中でヘッドランプの電池を交換しようとしたら

  真っ暗すぎてかなり手探り状態で、電池の+ーもわからず苦労しました。

  仲間に照らしてもらえばいんですが、離れてしまったので。

  →これは今全くない。


USB充電可能なヘッドランプは便利です。私も使ってます。
ただ1泊2日程度ならいいですが、結局予備バッテリーを購入しないとダメですが。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20171212092942j:plain

八ヶ岳の16時過ぎ。こんな感じになると、あっという間に暗くなります。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20171212093113j:plain

南八ヶ岳。西面の沢筋は朝8時を過ぎてもなお暗い。

 

奄美大島

山と関係ないんですが、装備がほぼ山装備なんで。
「ガイドの休日」として奄美大島へシーカヤックに行って来ました。

無人島や集落、浜へよりながら島をカヤックで一周する旅です。

丁度、山の縦走みたいな感じ。テント泊、自炊なので山の装備を色々使います。
山をやっていると(一応)どこでも泊まれ寝れる能力つくのがいいです。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20171210173401j:plain

荷物は防水パックに入れ、カヤックの中へ。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20171210173441j:plain

青い空、海。白い浜。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20171210173523j:plain

無人の浜で幕営です。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20171210173545j:plain

朝夕はぼぼラーメン、カレーとわびしかった。

 

グッデイリサーチ冬号

完全に宣伝ですが…

現在好日山荘にて販売中のグッデイリサーチ冬号にちょろっと載せて頂いてます。

f:id:isakamichihiko:20171206105856j:plain

御嶽山麓のチャオ御岳スノーリゾート内にあるアイスパレーテという人工氷瀑でのアイスクライミングをおとな女子登山部のつじまいに体験してもらうという内容です。

つじまいのブログはコチラから
yama-osusowake.hatenablog.com

そろそろ本格的な冬山シーズンですね。八ヶ岳ではもうアイスクライミングができるルートも出てきたようです。ワクワクしますね。f:id:isakamichihiko:20171206110634j:plain

 

雪山登山計画、決めていない?! 

私は来年5月まで決めましたよ!

雪と寒さの便りが目につくこの時期、雪山計画をどうしようか?

一緒に行く仲間と計画を練ったり登山用品店を覗くのも楽しいひと時です。

f:id:katomoji:20171127165845j:plain

憧れのアイゼン(クランポン)と ピッケル(アイスアックス)を使う雪山に行く前に目を通しておくと安心ですよ。

アイゼン・ピッケル・登山靴・手袋などの選び方はこちら。

参考にしてくださいね。

加藤がご一緒する冬の企画も催行決定や満席も増えてきました。

f:id:katomoji:20171127171516j:plain

アトラストレックf:id:katomoji:20171127171902j:plain

アトラストレック冬山企画はこちら。

アイゼン・ピッケル・登山靴・手袋などの選び方はこちら。

参考にしてくださいね。

 

いよいよ冬山です

f:id:KatsuhiroYamashita:20171126164707j:plain

中央アルプス 宝剣岳周辺へ今シーズン最初の雪山に行って来ました。
この時期にしては非常に多い積雪と悪天候の為、予定通りには行動できませんでした。

積雪量は12月末頃の感じです。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20171126164728j:plain

今後一旦気温が上がり、雪が締まり少し減ると思いますが。
すでに完全なる冬山突入です。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20171126164743j:plain

人が行くから行く、とか、トレースがあるから行く、とかではなく、自分の判断で。

もし判断できない、不安と感じたら行かないことです。

好日山荘実技講座レポート 読図をしながら「十坊山」(糸島市)へ

11/23(木・祝)読図をしながら十坊山へ登りました。

f:id:kawano1430:20171125180721j:plain

9名の方にご参加いただきました。

f:id:kawano1430:20171125152106j:plain

福吉駅から歩きます。

地図とコンパスのレクチャーを聞いてスタート。

f:id:kawano1430:20171125152126j:plain

分岐で整地、進む方向を確認します。

何度も繰り返し練習です。

だんだん慣れてきたでしょうか。

地形図の目が詰まったところはそう、急な上りですね。

f:id:kawano1430:20171125152628j:plain

頑張って登ると山頂からは眼下には海広がり、
脊振山へ続く浮岳方面もきれいに見えました。

f:id:kawano1430:20171125180609j:plain

鎖を使って登ると坊主岩の上に立てます。
眺めが良くゆっくり休憩したい山頂です。

f:id:kawano1430:20171125180643j:plain

お昼ご飯を食べた後は、地図とコンパスを使って実践!!
「あれは浮岳」「城山はどこでしょう!」
「おー!ほんとだ!」「面白い!!」
などなど、地図読みの楽しさを実感♪していただけたと思います。

f:id:kawano1430:20171125180909j:plain

下山開始です。最初の下りは急でした。
ストックがあるとよりバランスが取れます。

ぐるっと一周してゴールです。

 

帰りは、「まむしの湯」で温まって帰ることもできました。

寒波が来て冷え込んだ日でしたが、山頂では、日が当たり登山日和でした。
参加者の皆さまお疲れ様でした。
またのご参加お待ちしております。

登山レポートはこちら

九州での机上講座はこちら

九州での実技講座はこちら

福岡市交通計画課×好日山荘コラボ企画 路線バスで行く「バス旅」

11/19(日)、福岡市交通計画課×好日山荘コラボ企画

路線バスで行く「バス旅」へ行ってきました。

地下鉄野芥駅集合⇒《路線バス》⇒曲淵ダム⇒花乱の滝
⇒石釜豆腐⇒《路線バス》⇒野芥駅

という行程で、路線バスを使用しハイキングを楽しみました。

バスに乗り「陽光台」で下車し乗り換えです。

f:id:kawano1430:20171122195151j:plain


待っている間に、準備体操などのストレッチと靴ひもの結び方をレクチャー。
ほどけにくい靴ひもの結び方をマスターしてもらいました。

再びバスに乗り、「曲淵バス停」で下車。
ハイキングのスタートです。

曲淵ダムは日ごろ車窓から見ながら通過してしまうところですが、
周りを歩き、ダムとの境目を見ることができました。

f:id:kawano1430:20171122202738j:plain

さらに歩き、花乱の滝はなかなかの迫力でした。

f:id:kawano1430:20171122202810j:plain

ここでしばらく休憩し、のんびりと紅葉を楽しみながら歩き
ゴールは、お待ちかねの石釜豆腐へ。

f:id:kawano1430:20171122202906j:plain


ザル豆腐、豆乳プリンなどがあり、商品購入者にはおからを頂けました♪

バスに乗り、野芥駅で解散しました。

f:id:kawano1430:20171122202935j:plain

 

11/19の寒波が到来した寒い中でしたが
参加者の皆さまご参加ありがとうございました。

 

寒い時は、しっかりとした防寒(レインジャケット、ダウンジャケット

グローブ、ネックゲイター、温かい飲み物)が必携ですね。

これからの冬本番のトレッキングも装備をしっかりして出かけてください。

 

ちなみにこの日くじゅうなど、九州の山でも初冠雪でした。

 

またの好日山荘へのご来店お待ちしております。