好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

レインウェア, 透湿 の検索結果:

明けない梅雨、ザイテングラードから奥穂高岳 前穂高岳 岳沢へ

…。バスターミナルからレインウェアを着用して登る夏の北アルプス。予報はけっして良くないけれど、2017年の夏を穂高稜線で過ごします!でも本格的な夏山は今月末から期待ですかね。 ご参加いただいたお客様へ。奥穂高岳から前穂高岳のアルバムが完成しました。 アルバムのタイトル:2017/7/23-26 奥穂高岳から前穂高岳 アルバムのURL:http://30d.jp/katomoji/27 ハクサンフウロ も雨に打たれてうなだれていますが。 涸沢小屋、テラスから見る涸沢は夏とは思えな…

フリースのお話

…も知られています。 レインウェアで使われている素材が色々あるようにフリースの素材も色々あるのです。レインの素材も色々なメーカーから出てますよね。皆さんご存知のGORE-TEX®が防水透湿性素材の代表格ならフリースにおいてはPolartec®。今回はそのPolartec®(ポーラテック)やフリースについて書かせていただきます。 「Polartec®」は高機能素材をアウトドア、ミリタリー、工業ワークウェアの分野へ提供し続けているテクノロジーカンパニー。使う用途や環境により色々な素…

秋山を楽しむ 押さえておきたい三つのポイント 

…ることができるようにレインウェアのジャケットなど取り出しやすい位置にパッキングしておきます。ニット帽、ネックゲータ、手袋など体温が逃げやすい部位を覆う保温小物を用意します。テルモスに入れた温かい飲み物もありがたいものです。ダウンジャケットやフリースなどの保温着も持っていきましょう。 3:標高の高い山域では急激な気温低下や天候急変による強風や降雪もあります。風雨・風雪の影響が出にくい樹林帯にいる段階で防御する対策、引返すなどの決断が必要となります。 3の対策:低気圧通過、寒冷前…

ソフトシェルジャケットはいつ使う?

…ができます。 表示 レインウェアやアルパインジャケットがハードシェルジャケットと呼ばれ、防水性・防風性・透湿性を兼ね備えた山に入る者の必須アイテムとなってます。一方、ソフトシェルジャケットは素材の厚みや生地が柔らかく肌触りが良いうえ、透湿性が高く、防風性がある素材を用いているので、風が冷たくなる秋から春まで低山から高山まで活躍しています。 表示 体を濡らすほどの雨・雪、顔をそむけるほどの強風でもない限り、最もメリットが多く出番があるのが「ソフトシェル」です。どんなメリットがあ…

レインウェアが必要な季節

これから秋まではレインウエアが必須なります。 防水透湿製の製品を着てもやはり濡れるし、暑いです。 原因は内部からは自分の汗、外部からは手首・首から雨が少しずつ入ってきます。 しっかり閉めるとまた内部から蒸れます。 対策の一つとして(主に夏山) ・アンダーは短パンとかスポーツタイツの上に直接雨具のパンツを履く 宿に着いたら濡れていない(はず)のズボンに着替える。 ・上は薄手の長袖シャツの上にジャケットを着る。 多少の濡れを気にしないで、自分の発熱で対抗し、行動後用の乾いた服を温…

結露を極めて、快適に!

…かり身近な装備であるレインウェア、これによく使われている防水透湿素材ゴアテックスのキャッチコピーを覚えていますか。防水性と透湿性、つまり雨の侵入を防ぐのに蒸れない!大体そんな感じだったかと思いますが如何でしょうか。 私たち登山者は素晴らしい機能を持つギアを手に入れることはできます。できればそのメカニズムを理解することで一層その機能を引き出すことが出来るのではないでしょうか。 拡大表示 雨も汗もどちらも液体ですからレインウェアの生地をすり抜けることはできません。激しい運動で大量…

夏山も終盤!

…でいえばゴアテックスレインウェアなど防風着が必要です。 伝導:金属に触れたとき冷たく感じます。発泡スチロールに掌で触れると温かく感じます。液体の水は気体の水、つまり水蒸気に比べおよそ30倍もの熱を奪ってしまいます。皮膚に接触する装備や衣料に注目です。体を乾いた状態にするためのアンダーウェア、金属や雪や氷を直接触らないために、手袋や寝袋の下には断熱マットを敷くのが必要です。 蒸発:水が蒸発するときに熱が奪われます。私たちは運動によって発生した熱を発汗で冷やそうとします。では、汗…

葉っぱの落ちた低山、冬山こそ快適

…咲き誇っていた草花も朽ちてしまったけれど、雪や霜や霧氷の花に出会えるでしょう。林道の脇にある小さな緑に感動を覚えるのもこの季節の良さです。 早出早着の計画が基本。 地図とコンパス。ヘッドランプ。レインウェア(防風、防水、透湿)。防寒ウェア(フリース&ダウン)。ニットの帽子と手袋。元気の出る食べ物色々。テルモスに入った暖かい飲み物。を忘れずに! 加藤ガイドのHPでは、キノコ、鉱物、水滴、自然、花、地質、鉱物などを載せています。 登山研修所友の会には役立つ情報がたくさんあります。