好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

登山の特徴は?

登山が他のスポーツと何が違うのでしょうか。
第一に自然環境の影響がとても大きいことです。
低温・低酸素・低圧・季節・天候・地形など普段の生活の場とはずいぶん違います。
また、何十年、毎日のようにと歩いているとはいえ、ゴロゴロした道や、雪の上での歩行などは現代人は苦手です。バランスを崩してけ怪我を起こしたり、転落・滑落などの重大事故のきっかけとなります。特に下りは登りに比べて筋肉組織の損傷が起きやすく、登山の翌日、階段の下りで往生した方も多いと思います。
長時間持久運動であることは栄養、特に糖質の補給、水分とミネラルの補給が重要となります。
登山を安全に行うためには、適度な休憩をとり、心拍数を上げすぎないように歩行スピードをコントロールした方が良いでしょう。意識的に負荷をかけるのは鍛えるためは必要ですが、無理は禁物です。気温が高い今の季節は、熱中症に対しての注意も必要です。

第二に荷物を背負っての運動であることも、ほかのスポーツにはない特徴です。最低でも10kg程度の負荷をかけても大丈夫な基礎体力をつけるようにしましょう。

バランス能力は加齢と共に衰えますが、登山では圧倒的なパワーとスピードとか優れた動体視力やバランス能力が求められるわけではありません。衣食住などの装備を使いこなす能力や状況判断能力、そして知識の重要度が高いのです。

自分の能力に応じて楽しむことができる「生涯スポーツ」なのです。

登山研修所友の会には役立つ情報がたくさんあります。

加藤ガイドのHPには、自然、花、地質、鉱物などを載せています。