読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

アバランチギア

11/30に富山県立山で起きた雪崩事故では6人が巻き込まれる不幸な事故となってしまいました。
11月の最後の連休には、初滑りの為に立山室堂にやってきます。
数年に一回は起きる表層雪崩事故ですが、この時期に入山する方は皆、十分な備えをしていたものと思います。「なぜだ!」という点はあるでしょうが、ここでは触れません。

さて、雪のシーズンに入ったわけですが、皆さんの備えはいかがでしょうか。
店頭には様々な雪崩に関する用品が並んでいます。アバランチビーコン、ショベル(スコップ)、プローブ(ゾンデ)が基本の装備となります。
特にアバランチビーコンに関しては、高額であることもあって、スキーヤー以外の登山者への普及は少ないと思います。

雪山に入る登山者やスキーヤー全員が持つことは、もしもの時、素早い捜索と発見につながります。

今月17日の夜7時と8時に好日山荘神戸本店1Fで「アバランチギア ビーコンの使い方」講習を行います。ビーコンの原理を理解して、最新のビーコンに接する良い機会です。

ショベル01.jpgビーコン01.jpgプローブ01.jpgのサムネール画像

雪崩は雪がなければ起きないのは当然ですが、いたずらに雪を恐れては山の楽しみを放棄することになります。
登山の知識と技術に加えて、雪の知識と装備を備えて、12月から5月まで半年にわたる長い雪のシーズンを楽しんでください。
 

登山研修所友の会には役立つ情報がたくさんあります。

加藤ガイドのHPでは、キノコ鉱物水滴、自然、花、地質、鉱物などを載せています。