読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

わかん

20150101a.jpg

雪山はラッセルがつきものです。

つらい作業ですが、やり遂げた充実感はあります。

ちなみラッセルは日本語です。英語はTRAIL BREAK。

 

そこで必携道具、日本特有の優れモノ わかん。

20150101b.jpg

写真左は芦峅わかん。右はアルミわかんです。

違いは

・芦峅わかんの方が丸に近く、アイゼンわかん時アイゼンの前爪がぶつかるので

 細長なアルミわかんの方が有利。

 (注意:通常アイゼンわかん時はわかんをひっくり返して使いわかんの爪を上に向けます。)

・アルミわかんが細長な分パッキングが楽。

・芦峅わかんは木製なので壊れても修理が可能。木のしなやかさが歩いた時感触いい。

 

実際左の芦峅わかんが壊れたので、現在たった一人おられる芦峅寺の伝承者の方に修理していただきました。

修理した時、しっかりと使われているモノだと喜ばれました。またこちらも道具が修理して生き返るのは嬉しいです。

今は入手のしやすさからアルミわかんが主になると思います。