読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

妙義の装備

★島田和昭

連休は表妙義ー星穴岳縦走と裏妙義へ

山麓の紅葉がほどよく見頃を迎えていました

表妙義と星穴岳を継続で12時間 

お客さん頑張られましたー

PB230203.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鎖が連続するとても危険なルート

SANY0013 7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

星穴岳からは空中懸垂下降になります

20141123_162145.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結び穴からの表妙義は絶景なり!

20141125_150905.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のガイド装備は!左からすすみますと

50mダブルロープ黄色(見やすい色を好んで使っています)

*もう1本必要だけどもうひとりのガイドと共有

懸垂下降捨て縄赤色(念のために持参します)

ダイアパータイプハーネス(歩きやすさ重視で)

180、120スリング(懸垂下降時の自己確保支点に)

アルパインクイックドロー(顧客確保時の振られ防止に)

ビレイデバイス、マッシャースリング(懸垂下降時に)

大型HMSロッキングカラビナ(ムンターヒッチしやすいので)

ランヤード(自己確保に)

クライミング用革手袋(鎖でも滑りにくいもの)

この中でも最近すすんで使用しているのが

車内でUSB充電できるヘッドランプ(いつもフル充電で安心!)

反転防止付きのロッキングカラビナ(より安全です)

そのような装備でガイディングでありました

島田ガイド事務所