読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

冬の頼もしい相棒、目出帽

低気圧が日本列島を通り過ぎ、三陸沖に位置する気圧配置を「西高東低の冬型」と言います。過日の台風18号と19号も秋を迎えたアルプスの紅葉を吹き飛ばした後、新雪をもたらしました。

 表示 気象人様より

等高線が縦になり、寒気が流入しやすくなってきています。

 表示 吉田産業様 寒気

これからの季節、様々な防寒用品が必要となります。その中で森林限界を超える山岳に欠かせないのが目出し帽です。

 表示

頭部が冷たい風に曝されると急激に体温が奪われ、脳の機能が低下してしまいます。柔らかい皮膚に覆われた顔面は凍傷になりやすいので注意が必要です。

目出し帽は別名「バラクラバ」ともいいます。クリミヤ戦争のなかで1854年、バラクラバという村での攻防で寒冷な気候を戦うイギリス軍兵士の為に顔を覆う帽子を兵士の妻たちが手縫いでつくったのが始まりといわれています。今は化学繊維が主体ですが、元はウールでした。シルク製の薄手もあります。

11/13 加藤と奥多摩日の出山に歩きませんか。JR「日向和田」駅前はこちら。

12/5~7 加藤と白嶽(しらたけ 519m)と御岳(みたけ 479m)に歩きませんか。

  博多港はこちら。フェリーを使う船旅で行く    大阪南港集合コースもあります。

加藤と一緒に雪の百名山 12/27-30 甲斐駒ヶ岳(2967m)、仙丈岳(3033m)に登ろう

加藤と一緒に雪の百名山 1/2-1/3 蓼科山(2531m)に登ろう

加藤と一緒に雪の百名山 1/11-1/12 伯耆大山(1729m)に登ろう

加藤ガイドのHP を更新しました。登山企画と山の写真、鉱物の写真、花・キノコ・水滴などを掲載しています。

登山研修所友の会は役立つ情報がたくさんあります。