好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

里山にミツマタの花が咲きだしました。

関東の山々は先日の大雪の影響でまだ多くの雪が残っていました。里山は標高が低く多くの樹木があるので遠目で見ると大したことが無いように見えますが、斜面には多く残っています。登山に出かけるときは標準時間より多く見込み、引き返し時間を設定して出かけるとよいでしょう。

 表示 金時山登山口、公時神社付近

暦ではもう春、ひな祭りも明日となりました。

 表示 雛祭り

 表示

山里でよく見かけるミツマタは日本の紙幣の原材料としても使われています。ジンチョウゲ科ミツマタ属の樹木で、枝が必ず三叉、すなわち三つに分岐する特徴があるので「ミツマタ」といいます。

 表示 ミツマタ

木々の芽は少しづつ色づき、膨らみ出しています。春の淡雪を被る低山ハイキングに出かけてみませんか。

登山研修所友の会には役立つ情報がたくさんあります。

加藤ガイドのHPでは、キノコ、自然、花、地質、鉱物などを載せています。