読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

ラッセル

登山技術 ★山下勝弘

毎年12月になるとクリスマス寒波と年末寒波が順番にやってきて、ぐっと冷え降雪が増えます。

今年はクリスマス寒波の前に南岸低気圧が通過したので、八ヶ岳南アルプスには結構な降雪がありました。

そんな後は沢沿いのルートは雪崩に注意が必要です。

人が沢山入るエリアでもラッセルが必要になります。既にあるトレースを使うのは作戦として必要ですが、トレースが無い時は自分で切り拓くのが冬山です。ラッセルは難しくないですが、体力・根気がいります。

ラッセルの方法は加藤ガイドの記事も参考にして下さい。

20131222a.jpg

是非ラッセルがしっかりできるようにしましょう。自分の付けたトレースを振り返ると充実感たっぷりです。

写真は腰まで雪あります。

 

 

 

 

 

2014/3/15-16で西穂高山荘-独標往復で基本的な雪山技術講習を行う予定です。そこでツボ足ラッセル・ワカン・スノーシュー体験もする予定です。詳細は少しお待ち下さい。