好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

日本最古の重力式ダムと布引断層を訪れて

新神戸駅の北へ生田川を遊歩道沿いに登っていくと雌滝、鼓ヶ滝、夫婦滝、雄滝の4つの滝が連なる布引の滝群があります。雄滝を左手に見ながら登って茶店を通り、さらに登っていくと神戸の街を見下ろす展望台まで行く事ができます。今回は布引断層まで紹介します。新神戸駅の待ち時間を2~3時間程度つくって出かけられてはいかがでしょうか。

 表示 高層マンションが増えてしまいました。

この展望台から市ヶ原に向かっていくと、布引五本松ダムが現れます。このダムは1900年に竣工した歴史のある水源のためのダムです。1995年の阪神淡路大震災に耐え、その後補修工事を終えた姿を今、見ることができます。石積みで覆われた姿は森の中にたたずむお城のようです。

 表示 紅葉に彩どられた布引五本松ダム(堰堤)

このダム本体を含む数々の施設は「布引水源地水道施設」の名称で国の重要文化財に指定されています。

 表示

布引貯水池遊歩道の山側に「布引断層」を見ることができるのをご存知でしょうか。1995年の大震災は六甲-淡路島の断層である「野島断層」は私たち市民にとって有名な断層となりました。六甲山には多くの断層が走っていますが、六甲断層帯は六甲山地から淡路島北部付近に分布する断層の総称であり、活動度B級(0.1~1㎜/年)の断層だけでも、1995年に活動した野島断層以外にも東浦断層、仮屋断層、須磨断層、横尾山断層、会下山断層、和田岬断層、諏訪山断層、布引断層、五助橋断層、大月断層、芦屋断層、甲陽断層など専門家でもないと言えないほどたくさんあります。

 表示 布引断層、遊歩道から金網越しに見ることができます。

この「布引断層」はあまり活発ではないかもしれませんが、「有馬-高槻断層」は京都にまでつながっており、こちらの方が要注意かもしれませんね。日頃から地震はいつでも起きると考えて備えたいと思います。

加藤ガイドのHPでは、キノコ、鉱物、水滴、自然、花、地質、鉱物などを載せています。

登山研修所友の会には役立つ情報がたくさんあります。