好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

なぜ今咲くモチツツジ!

昨日11/30 に六甲山塊の菊水山への登山道脇になんと「モチツツジ」が咲いていました。

  表示  小春日和、光る海は須磨淡路方面です。

 表示 葉は寒さで赤みを帯びて水分が減っている感じです。

冬を越し春に咲く花が秋に咲くことを「不時開花(狂い咲き)」といいます。多くの植物は冬の低温を十分に受けてからでなければ、人工的に温度を上げて咲かせようとしても咲かすことができないのです。六甲山南面標高300m付近のこの現象は何が影響しているのでしょうか。

 表示 今年4/14 六甲山 油こぶし登山道のモチツツジです。

2013年11月25日発表の近畿地方の三ヶ月予報 や報道では、今年は寒い冬になるのではないかといわれています。皆さん、どう予想しますか。

登山研修所友の会には役立つ情報がたくさんあります。

加藤ガイドのHPでは、キノコ、自然、花、地質、鉱物などを載せています。