読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

秋山その1

道具について ★山下勝弘

錫杖岳でクライミングしてきましたが、10月なのに夏のような日でした。

 

IMGP5381.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/8の槍ヶ岳

 

IMGP5392.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

錫杖岳 南峰のピッケル

 

週末からは平年並の気温になりそうです。

7月~10月初まで3000m級の稜線を歩く時は革手袋を使います。手の保護と防寒です。

革手袋はクライミング用のビレイグローブが良好です。

しかし革は濡れに弱いのでポリエステル系の薄い手袋もあるといいです。

ただし上記はこれからの時期に関すると雪が降らないと予測される場合のみです。

これから稜線で降る雪はすぐ濡れます。雨同様の防水対策が必須です。

 

来週は穂高の稜線を歩きます。そうなると、

薄い毛帽子、手袋(革手、薄い手袋、中厚手袋とグローブカバー)、薄いダウンジャケット、アイゼン、ピッケル

ゴアテックスジャケット・パンツ

を持って行きます。雪が降ればとても綺麗ですが、反面濡れ、寒さでとても厳しくなります。