好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

ダウンジャケットは持っていきますか。

コンパクトに収納できるダウンジャケットは年間通じて重要な装備ですが、特に寒い時期は出番も多く休憩時や運動負荷が小さい時にはありがたいものです。コンパクトに収納できるダウンジャケットはたくさんあります。

ダウンジャケットのページはこちら!

IMG_20130124_173235 (2).jpg

ファスナーを上まで引き上げると頭部をしっかり被うことができるフーディタイプを探したところ、バーグハウスからILAM DOWN JACKET (イラムダウンジャケット) がでていました。

IMG_20130124_173246 (2).jpg

生地がとてもソフトで薄いのですが、軽量タイプにありがちなステッチ穴からダウンのかけらは何処を探しても見つからず、丁寧で手の込んだキルティングも好感が持てます。使われている生地は軽量かつダウンプルーフ性も高く高機能性のようです。

ミゾレ混じりの雪にあたってしまったのですが、生地の撥水性は良好でした。脇は汗をかく割には通気性が少なく、熱も湿気もこもりやすいところです。サイドパネルは細かな長方形のダウンボックスを斜めにキルティングしています。この部分のダウンボリュームは小さめ、多めのステッチは通気性が良いいように感じられます。身頃とフードのキルティングはやや大きめでボリュームがあり、保温性が高いようです。

IMG_20130123_213423 (1).jpg

夏の北アルプスや富士山などの高山は日中でも気温は低く、特に朝晩は重宝します。緊急時の常備携行するアイテムでもあります。皆さんも携行されたらいかがでしょうか。

加藤ガイドのHPでは、キノコ、鉱物、水滴、自然、花、地質、鉱物などを載せています。

登山研修所友の会には役立つ情報がたくさんあります。