好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

登山中に見つけてみたい岩石 Vol.02 「石灰岩」

さあ、もうすぐ7月!長い休みで夏山を計画するなら南アルプス南部にある塩見岳はいかがですか。今回は塩見岳登山口のひとつ、豊口ルートで出会うことができる「石灰岩」のお話です。

 表示

駐車場からしばらく林道歩きですが、道路上には白い岩石が散らばっています。いよいよ山道に入るところには登山口を示す看板と幾つもの石灰岩が鎮座しています。

 表示

 表示

石灰岩はサンゴ礁が元になった生物由来の岩石です。日本で自給できる唯一の地下資源が石灰岩であると学校のころに習ったことを思い出します。日本各地にある石灰岩はそのすべてが何千キロも南の南洋で成長した石灰岩海洋プレートに乗って日本列島まで到達したものです。

三伏小屋に解説看板がありましたのでご紹介します。

 表示

 表示

3000mにも及ぶ南アルプス山脈の山奥にいながら、サンゴの化石である石灰岩を見ることができます。

加藤ガイドのHP を更新しました。山の写真、鉱物の写真、蔵書の写真を更新、花・キノコ・水滴など写真などを中心に掲載しています。

登山研修所友の会2014/5/3 更新しました。役立つ情報がたくさんあります。