好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

社員雪山研修 in 伯耆大山 を行いました。

2012年1月24日~25日にかけて、好日山荘社員雪山研修を伯耆大山で行いました。

今年の西日本、中国地方の日本海側は大変冷たい空気が流入しています。昨年は境港の漁船が湿雪で大きな被害が出たことを思い出しますが、山間部の積雪は昨年以上となっています。雪質も乾いています。

明日、2012/01/26 は更に強い寒気が流入して、上空1500mでマイナス12度の寒気が入ってきます。山に入る前に確認していただくのも大切ですが、登山は自然環境でのスポーツです。備えをして、トレーニングをして、少しだけ厳しさを体験していただきたいと思います。

登山靴、アイゼン(クランポン)、ピッケル(アックス)、などウインターギアの基本や使い方など実践的な研修を行い、アバランチビーコンの基本的な特性を理解し、マムート社の最新モデルなど取扱いモデルの特徴にふれることができました。

1542_20120124_伯耆大山_05.jpg  

元気な若い社員も頑張りました。

1542_20120124_伯耆大山_08.jpg  1542_20120124_伯耆大山_15.jpg

ウェアやグローブなどのアイテムもたくさんのメーカー品の特徴を把握して、お客様のご要望に応えていただきたいと思います。

1542_20120124_伯耆大山_18.jpg

普段からできていると思っていた歩き方でも、山での歩き方の基本に立ち返って学び直しました。言葉としてどのように表現して、お客様に山の魅力をお伝えするか、体力だけでなく頭も使った二日間でした。

厳しい自然環境での雪山研修でしたが、若手社員にはどう感じられたでしょうか。

1542_20120124_伯耆大山_25.jpg

若手社員の皆さん、頑張ってください。

加藤ガイドのHPには、自然、花、地質、鉱物などを載せています。