好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

六甲山全縦のルートをたどって パート2

昨日、12/12 に好日山荘倶楽部の皆様と「六甲山全縦コース パート2」を歩いてきました。すっきりとした天気ではありませんでしたが、寒気が西日本に入り込んでくるぞ、という感じの冷たい風が吹く中、全員が元気に凡そ20㎞を歩き通しました。

 

今回のコースは新神戸駅を出発して、城山経由太龍寺で全縦コースに合流するルートにしました。

布引ロープウェイの下を通りこのコースはクヌギやモミジの落葉広葉樹も多く再度公園まで歩けば、家族連れで楽しめると思います。下山を市ケ原から布引貯水池、布引の滝を通るコースにすれば、スタート地点の新神戸駅に戻ることができます。

 パルスオキシメータ 左:脈拍、右:SPO

 今回は健康管理に注目し、今後の自分の目標を掴めるように行程表を作成し、記録をとりながら歩きました。心拍計とサチュレーションモニタ(パルスオキシメータ)を使い、自分で記録もとってもらいました。

 

今回、市ケ原から稲妻尾根、学校林道分岐までの標高差凡そ300mは休憩時間などを含め、一時間ほどで登るスピードでした。行動中に腕時計型高度計が示す登高スピードは毎分7mでしたので、一時間当たり400mの標高差(7m×60分=420m)を登る事ができました。毎分5mから10mまで意識して体験してもらい、「心拍数 や しんどさ」 を実感しながら歩きました。

無理は禁物ですが、月2回ほどの山歩きをすることで登山は一層楽しくなりますし、栄養や水分補給と心拍数(しんどさ)を意識することで、体力も身に付いてきます。2015年の夏、アルプス大縦走を夢見ながら、冬の山を歩くのも良いですね。

雪の百名山」などの雪山登山に興味のある方ならどなたでもご参加いただける机上講座を下記の通り開催します。

グランフロント大阪 マウントラボ会場12/2 PM4:00~5:30 & 18:30~20:00 12/19 PM4:00~5:30 & 18:30~20:00

神戸本店 アネックス会場12/10 PM18:30~20:00

日帰りのアイゼン・ピッケルの使い方を学べる企画を2015/1/18 (日)伯耆大山で開催します。スノーシュー企画と同時開催となり、バス移動は一緒となります。お申し込み時アトラストレックに「加藤ガイドの雪山基礎講座」とお伝えください。

2015/2/14 兵庫県/氷ノ山高原 アイゼン・ピッケル・スノーシュートレーニング

2015/2/15 比良/蓬莱山 アイゼン・ピッケル・スノーシュートレーニング

2015/2/22 和佐又山 アイゼン・ピッケル・スノーシュートレーニング

雪の百名山へいこう!.pdf もご確認ください。

加藤と一緒に冬の木漏れ日ハイク 12/18   石老山(694m)に登ろう。奇岩や奇石を見ながら冬の低山を加藤と歩きましょう。

加藤と一緒に雪の百名山 1/2-1/3 蓼科山(2531m)に登ろう

加藤と一緒に雪の百名山 1/11-1/12 伯耆大山(1729m)に登ろう

加藤と一緒に雪の百名山 2/7-2/8 金峰山( 2599m)に登ろう

加藤と一緒に雪の百名山 2/27-3/1 焼岳(2455m)に登ろう

加藤ガイドのHP には登山企画 と 山の写真、鉱物の写真、花・キノコ・水滴などを掲載しています。

登山研修所友の会は役立つ情報がたくさんあります。