好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

登山の成否は8分。

職人の世界に「段取り8分に、仕事2分」という言葉があるそうです。

登山も似たような比率だと思います。登山で言う「段取り」とは、登山計画・装備・食料・体力・技術etc‥、事前の準備の事ですね。登山の成否は、この8分の準備で決まると思っています。残りの「仕事2分」は現場での対応力です。予想外のハプニングに適切に判断する能力です。

 

梅雨も明けて、暑い夏がやってきました。

f:id:yoshida1487:20190729115803j:plain

先日のナイトハイクは、暑さへの準備と対応力が求められました。気温が高く、樹林帯で風がないと体内に熱がこもってしまいます。小まめな水分補給とクールダウンの休憩が必要です。日が沈み、稜線に出ると風が吹いて、気温が5℃も低下。気持ち良い。

f:id:yoshida1487:20190729120351j:plain

今回のお目当てはこちら。

f:id:yoshida1487:20190729120325j:plain

夜景と花火を楽しむナイトハイク。貸切の山頂から、眼下の花火大会を鑑賞。隣町の花火まで見えてラッキーでした。暑い中歩き通していただいたお客様に感謝です。

今回、汗対策として下着を新調してみました。

f:id:yoshida1487:20190729122451j:plain

ドライレイヤーは、話題のファイントラック社のスキンメッシュを長年愛用しており、その快適さは十分感じているのですが、ミレー社のドライナミックも試してみなさいと言われ、試してみました。結果は、これまた快適。どちらも良いので、好みの問題ですね。これは両方試してみないと分からないかも。

ただ、男子的にはショーツはファイントラックの方が快適です。一番汗かく部分がメッシュなのが良い。

重ねたのは、バーグハウスのTシャツ。スリムなフィット感と速乾性が、ベースレイヤーと抜群の相性でした。帰路は電車でしたので抗菌防臭性能もうれしい機能です。

新しい事を取り入れながら、より快適になる準備を怠らない。そんな風に登山を楽しんでいただければと思います。いざ、夏休みへ。

f:id:yoshida1487:20190729154910j:plain