好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

植物と友達になろう! VOL.16 「クロモジ」

六甲山ではもう花が終わる時期ですが、まだまだ目にすることが多いクロモジの花。

f:id:katomoji:20190423165225j:plain

自然の中で感じる香り、数多くありますが最もリラックスできる「山のハーブ」です。杣人は小枝を歯ブラシ替りに、食後のエチケットとして使っていたそうですよ。

私は山専ボトルのお湯に入れる分を山からおすそ分けしてもらっています。

f:id:katomoji:20190423165840j:plain

小さな花ですが、これだけ集まると見栄えします。

クロモジはクスノキ科、香り成分の約半分は「リナロール」という物質だそうです。

リラックスできる香りなのだそうです。アロマとして抽出されて販売されているので、調べてみるのも良いですね。 他のサイトです。 ⇒ クロモジ精油を徹底解剖

f:id:katomoji:20190423170957j:plain

黒文字の名は若枝の表面にでる斑紋を文字に見立てつけられました。

樹木の名前を覚えるのはなかなか大変ですが、香りを通じて覚えてみてください。

爪で樹皮を擦るとさわやかな香りが周囲に広がります。香りの記憶は記憶に残りやすいですね。 

脳の活性化に良いと思いますよ。 ⇒ 五感で感じる月例六甲山

山から学ぶ!山を語ろう!セミナーと交流会 大阪梅田で開催します。 ⇒ ~できるビジネスパーソンはなぜ、運動が好きなのか?~