好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

暦の春に入り、いよいよ春山登山計画始動!ですね。

陽が長くなりはじめると、様々な生き物が活動準備を始めます。

これからもどんどんと積雪を増やして行くエリアがあるかと思えば、春の芽吹きを感じさせるエリアも楽しめる、それが私たちの国、日本ですね。

f:id:katomoji:20190206130536j:plain

強い陽射しでザラメ化した雪面も、冷え込みで堅く凍りつく、そんな3月以降の春山計画はいかがですか。私はこんな予定を立ててみました。

アルプスに行く道中も見逃せません。すっかり温まった土手や林の林床には早春花がこれから雪山を目指す私たちを見送ってくれます。

f:id:katomoji:20190206132035j:plain

雪山ギアの出番はいつまで?

5月一杯は新雪の可能性があるのがニッポンです。

アイゼンも下山時、雪が緩むからこそ、前爪と長い爪を備えた冬山用と同レベルが必要なのです。

f:id:katomoji:20190206132444j:plain

ライチョウは岩の上も雪の上も、ブーツもアイゼンも無く歩きます。当たり前ですが、山の動物はすごいなぁ!

西日本にある早春花の名所、カレンダーとにらめっこして、予定を入れた方がいいですね。

f:id:katomoji:20190206132904j:plain

3月以降の北アルプス、南八ヶ岳の雪山企画をアップしました。

シャクナゲの屋久島、新緑の白神岳企画をアップしました。