好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

常識を疑え!今、なぜハイドレーションなのか?

渇きを自覚したらから飲む? これは本当か。

蛇口をひねれば飲み水が手に入る珍しい国が日本ですね。そんな私たちの常識がいとも簡単に壊わしてしまう災害が多いのも日本です。

f:id:katomoji:20180725141740j:plain

登山を楽しむ私たちに欠かせない装備の一つに水筒、私が持ち歩く水筒は丈夫で柔軟な樹脂でできた水枕ののようなタンクです。

f:id:katomoji:20180725135424j:plain

リザーバーと呼ぶ柔軟なタンクをリュックサックの中、背中に近い側の縦ポケットに入れます。チューブを外に引きだして、歩きながらでも常に飲むことができます。

f:id:katomoji:20180725135721j:plain

お店で売っている2Lペットボトルと同じ容量です。

大きな三つのメリットがあります。

1:いつでも飲める! 一定時間毎確実に水分摂取が可能、

2:内容量が減ってきても、固定容量の水筒のようにチャプチャプと揺れない!

3:2L=2Kg 背骨に近い位置に板状に背負うので、リュックサックの重量バランスが良くなる

 

厳しい暑さの中、屋外で作業する方に最適な給水用品がハイドレーションシステムなのです。

デメリットに目を向けすぎて、ハイドレーションシステムにためらいを感じているあなた!

貴方が持たなくてはならない水。貴方が持っている水は命、そのもの。

 あなたならどうしますか?

 

贅沢な朝日小屋連泊です。催行決定! 高山植物をじっくり撮影したい方へ、残席あります。

★ 北アルプス・朝日岳と雪倉岳  8月1日(水) ~ 8月4日(土) 3泊4日

槍穂高の峰々を見るならこのコースが一番ですね。

★ 北アルプス・燕岳~常念岳縦走 8月24日(金) ~ 8月26日(日) 2泊3日 

穂高と名の付くピークをご案内します。催行決定! 

★ 加藤校長と歩く!北アルプス・北穂高岳~奥穂高岳~前穂高岳縦走3 日間

東北企画がアップされました!

★ 加藤校長と歩く!東北・月山と鳥海山3日間