好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

植物と友達になろう! VOL.07 「シナノキンバイ・ミヤマキンポウゲ・ミヤマキンバイ・ミヤマダイコンソウ」

各地で花が咲き出してきました。里山から高山までキンポウゲ科の植物はとても多く、白や黄色の花が目立つので、皆さんも目にしていることが多いはずです。

下の写真は「朝日岳から見る剣岳と北方稜線の山々

f:id:katomoji:20180517091151j:plain

夏のアルプスに競うように咲く高山植物の中で黄色い花を咲かせる「シナノキンバイ」は大きく見栄えがするので知っている方も多いかと思います。

下の写真はシナノキンバイ

f:id:katomoji:20180517091256j:plain

シナノキンバイの花は大振りで見栄え抜群です。ミヤマキンポウゲは小ぶりの花でひょろっと背が高いです。どちらもキンポウゲ科で、葉は掌状で深く切れ込んでいます。トリカブトニリンソウキンポウゲ科の植物で、葉っぱは似た形状ですね。

下の写真はミヤマキンポウゲ

f:id:katomoji:20180517091319j:plain

さて、紛らわしいのがミヤマキンバイですね。名に「キンバイ」と名付くのシナノキンバイキンポウゲ科ですが、ミヤマキンバイはバラ科で葉はイチゴのように三つに分かれています。

下の写真はミヤマキンバイ

f:id:katomoji:20180517091332j:plain

もう一つ黄色い花の代表格はミヤマダイコンソウでしょうか。こちらは葉の形状が丸実を帯びたギザギザのフキの葉のようです。こちらもバラ科となります。

下の写真はミヤマダイコンソウ

f:id:katomoji:20180517091416j:plain

夏山登山中、似たようなロケーションで出会うこの四種類をズバッと言えれば、山歩きが楽しくなること間違いなしです。

 

一瞬一瞬 それぞれに 感動を ご一緒しましょう。 

 

6月の絶景 加藤校長シリーズも受付中です。あと1名様で実施!

 6/14-16 加藤校長と歩く!花の八ヶ岳「硫黄岳~横岳~赤岳」

 

7月と8月の絶景 加藤校長シリーズも受付中です。

 7/16-19 加藤校長と歩く!北岳~間ノ岳~農鳥岳縦走4日間  あと1名様で実施確定!

 昨年の白根三山の様子

 

 7/27-30 加藤校長と歩く! 北縦走路から古(いにしえ)の道へ とっておきの花園を  巡る白山4日間

 昨年の白山中宮登山コースの様子

 

 8/1-4 加藤校長と歩く!北アルプス・朝日岳と雪倉岳 4日間 あと1名様で実施確定!

 夏の朝日岳のお花たち

 

登山学校 加藤校長同行ツアー ⇒ こちら

 

加藤校長ガイドのコラム ⇒ こちら

 

加藤校長のインスタ ⇒ こちら

 

加藤校長と歩く!六甲山ミステリールート シーズン8「六甲山を深く知る・見る・感じる」の日程は下記の通りです。

5/14(月)催行決定、 6/8(金)、 7/11(水)

9/21(金)、10/24(水)となっています。