好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

新緑の春山

信州で活動するガイド兄達は、まだ銀世界を満喫していますが、

連休は、新緑の中国山地を満喫しました。

県北の端っこと、県西の端っこの山に行ってきました。 

 

  f:id:yoshida1487:20180507190629j:plain

カタクリが見れました。

 

 島根県と広島県境

f:id:yoshida1487:20180507162420j:plain

 地形図には徒歩道と都府県界が記されていますが、

当然、現場にはありません。

見晴らしの良い場所では、現在地・目的地が容易に確認できます。

天候が悪いと迷いやすかったりもします。

 

山口県と広島県境 

f:id:yoshida1487:20180507163114j:plain

【▲寂地山】 

同じブナ林でも、標高が同じくらいで、

東西250㎞程しか離れていないのに、新芽の時期が違うんですね。

【▼比婆山】

f:id:yoshida1487:20180507190957j:plain

 

 

f:id:yoshida1487:20180507192748j:plain

新緑と共に、虫がうるさくなってくる季節です。

虫よけスプレー、防虫ネットなどあると便利です。

f:id:yoshida1487:20180514144950j:plain

▲こちらを愛用しています。

肌にやさしいので、小さい子供にも安心です。

 

親子登山で大切なのは、子供の体力ではなく、親の体力・判断力。

子供に何かあったら、担いで下りるのは当たり前としても、

親が倒れたら一大事。

しっかりとリスクを回避・対処できる技術・体力を身に付けてから

登山に連れて行ってください。

  

今から梅雨入りするまでは気持ちの良い登山が楽しめる時期です。

夏山シーズンに向かって、しっかり体力を付けていただければと思います。

 

山でのトラブルに対応する講座を開催しています。

机上講座はこちら→「安全管理の知識と危急時対応

実技講座はこちら→「山での危急時対応を学ぶ

是非、一度受講してみて下さい。