好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

ゴールデンウィークのアルプス登山はいかが?

今週は夏日が各地で記録され、春の風物詩「黄砂」も大量に飛来しました。太陽もぼんやりとしてしまうほど大量です。ユーラシア大陸の砂漠地帯から飛ばされた砂塵は日本列島のみならず、太平洋を越えてアメリカにまで届く「地球規模の物質循環」でもあるそうです。

f:id:katomoji:20180330111031j:plain

日本は雪の国。ゴールデンウィークの雪山では春と冬が同居します。つまり、場合によっては真冬並みの気象になるということです。

日中の日差しで融け、湿った雪は夜間の冷え込みで氷化しコチコチとなります。下山する時間にはザブザブのザラメ雪となることもしばしばです。

f:id:katomoji:20180330121834j:plain

アイゼンは爪の長い12本爪が必要です。6本爪やチェーンアイゼンでは役に立ちません。

f:id:katomoji:20180330122026j:plain

お詫び:六甲山企画の日付が間違っていました。正しくは5/14(月曜日)でした。申し訳ありません。申込みはこちらへメールにてお願いします。6月予定は8日(月曜日)です。どちらも下記へのメールでお申し込み可能です。

https://www.ontheearth.co.jp/

 

ゴールデンウィーク企画です。

雪の百名山 北アルプス/槍ヶ岳(3,180m)登頂3日間 4/28~30 催行決定

雪の百名山 北アルプス/奥穂高岳(3,190m)登頂3日間 5/1~3 催行確定

 北アルプス 蝶ヶ岳(2664.5m)登頂2日間 5/6~7 

北アルプス 西穂独標(2701m)登頂2日間 5/8~9