好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

立山は厳冬期

f:id:asahiryuta:20171120033249j:plain関西エリアでのミニアバランチナイトを終え、立山に来ました。本年は積雪も豊富、寒気流入も伴い既に『厳冬期』といった感じです。

この日の気温は室堂周辺で約マイナス11度。風速は時折、10m以上ありました。一般的に風速1mで体感温度が1度下がると言われていますが、低温状態では影響がもっと大きくなります。防寒、凍傷対策は怠ってはいけません、バラクラバ(目出し帽)などを忘れずに。

f:id:asahiryuta:20171120040020j:plainちなみに低温下では寒さは『寒い』というより『痛い』という感じがかもしれません。寒さは感じないけど痛いみたいな時は要注意です。

室堂から一歩出れば、ツボ足での貫入で60㎝以上!ワカンやスノーシューが無い状態での歩行は体力を消耗しすぐに行動不能に陥ってしまうでしょう。

f:id:asahiryuta:20171120035947j:plain積雪深も2mを超えています。強い風の影響を受けて積雪にも多様性がありますので行かれる方は十二分にお気をつけください。

※この写真はリモートで雪崩れた破断面の写真です。

 

ご参考にまでに

www.nadare.jp