好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

青空の屋久島 洋上アルプス 宮之浦岳・永田岳へ

少し気が早いですが、10月末の屋久島をご紹介します。この時期の屋久島登山は紅葉というより晴れ狙いですね。淀川小屋付近なら秋らしい紅葉も少しありそうです。

昨年の屋久島登山の様子はこちら。

アルバム「2016年11月3日~6日 屋久島宮之浦岳縦走アルバム」http://30d.jp/katomoji/5

f:id:katomoji:20170814144358j:plain

亜熱帯植物が生える海岸線から2月には雪を頂く宮之浦岳など奥山がある世界自然遺産の島 屋久島。雨も多く、島を訪れる登山者になかなか晴れた姿を見せてはくれません。でも、11月は晴れ間が多いはずです。たぶん!

f:id:katomoji:20170814141855j:plain

特徴的な屋久島花崗岩は今から約1550万年前にでき、地殻を突き抜け海中から出た頂上部はもうすぐ2000mに届きそうな標高1936mです。それが九州地方一番の高さを持つ宮之浦岳、一等三角点です。宮之浦岳に対峙する永田岳が厳しい山容を誇ります。

f:id:katomoji:20170814142740j:plain

縦走路は花崗岩の巨石が点在する笹とハイマツを縫ってつけられています。宮之浦岳から標高を下げていくと、うねる幹が密生するシャクナゲが目立ちます。11月では花芽が確認できるだけです。自炊を済ませ小屋を暗いうちに出発すれば、あの「縄文杉」が刻々と光を受け変化する様子をゆっくりと味わえます。

f:id:katomoji:20170814145005j:plain

この秋、紹介した素晴らしい景色の稜線を歩くコースを実施します。6名様限定です。登山で出会う地質・コケ・植物が稜線の景色と共に一生の思い出となること間違いなしです。屋久島・宮之浦岳縦走と縄文杉 4日間 10月28日(土)~ 31日(火) 3泊4日

追加企画として、名峰 永田岳往復と海岸線を千尋ノ滝へ車を走らすと特徴のある姿が目に飛び込む「モッチョム岳」の往復企画も募集中です。こちらも6名様限定にしています。往復なので体力・持久力がいるので、是非トレーニングしておく方が安心です。

f:id:katomoji:20170814145914j:plain

屋久島・永田岳とモッチョム岳登頂 4日間  11月2日(木)~ 5日(日) 3泊4日

11/4 「屋久島夢祭り」が安房で開かれ、20時からは花火が上がる!かもしれませんよ。

f:id:katomoji:20170814151300j:plain

私たちは翌5日、モッチョムに行くので夜更かしはしませんが、楽しみたいと思います。

燕岳から槍ヶ岳 表銀座縦走  8月31日(木)~ 9月3日(日)3泊4日 催行決定

荒川三山~赤石岳縦走  9月29日(金) ~ 10月2日(月)3泊4日催行決定 

紅葉の福井県・経ヶ岳 10月21日(土) 勝山ニューホテル 20時集合、翌22日に登山 土曜日に近くにある「福井県立恐竜博物館」に立ち寄るのもオススメです!夕食を済ませてから勝山ニューホテル(駐車場あり)にお越しください。