好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

いつもの場所になります

講習をするのに良い山はないかと、ウロウロするのですが、

なかなか好条件の山が見つかりません。

私の中の好条件とは、

①交通のアクセスの良さ

②大人数でも休憩できるスペース(トイレ)

③講座の趣旨に合致している

④登山者が多くない     

などなど。

今回は『岩場の歩き方』に適した山を求めて、広島市郊外へ行ってみました。

f:id:yoshida1487:20170611153208j:plain

写真は本峰手前の無名峰。標高700mほどの岩峰。上部が岩稜です。

f:id:yoshida1487:20170611155458j:plain

 アプローチは程よい30分ほど。

f:id:yoshida1487:20170611155639j:plain

 いい感じの高度感です。

そして、講座の趣旨に合致するのか・・・

f:id:yoshida1487:20170611160032j:plain

なかなか絵になるロケーションです。

f:id:yoshida1487:20170611180525j:plain

トラバースもあり、なかなか面白いルートなので◎

登り切ったあとは、同ルートを下るのは難儀なので縦走路を歩きます。

f:id:yoshida1487:20170613122254j:plain

待っていたのは、小刻みなアップダウンと難儀な笹薮でした。

全行程の1/4程しか岩場は現れませんでした。趣旨としては△

 人が多くないのは◎

逆にトレイルが荒れていて、ちょっと不安になりますが、地図読みにはいいかも。

という具合に、こちらの都合が良い山を見つけるのは難しいです。

なので、やっぱり講座や講習は決まった場所になるようです。

 

そんな次回の実技講座は、7月15日(土)に

【山での危急対応を学ぶ】in 松笠山 を開催します。

夏山シーズンを前に、危急時に対応するセルフレスキューを学んでみませんか?

いざと言う時、山で役立つ技術を身に付けましょう♪