読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

冬の自然現象をチェック!  「表面霜・樹氷・ダイヤモンドダスト」

★加藤智二 山の自然学

温暖化が進んでいるとはいえ、山に登ると気温は下がり、寒気が日本列島に入り込むと各地で過冷却水による様々な自然現象を見ることができます。先日、立派な表面霜を見つけました。

f:id:katomoji:20170203103533j:plain

上空に寒気が流入、放射冷却で雪面が冷やされたところに、過冷却水をたっぷり含んだ雲・霧に覆われた状態になって、樹枝状に氷が気相成長したものです。雪原一杯にできた表面霜は圧巻です。

f:id:katomoji:20170203111535j:plain

拡大してみるのも面白いです。

f:id:katomoji:20170203105550j:plain

過冷却水を含む雲が叩きつけるように吹く中で、樹木など事物に当たって成長するのが樹氷ですね。

f:id:katomoji:20170203114528j:plain

850hPa(上空1500m付近)のマイナス6度の寒気ラインを見ると西日本だけでなく鹿児島県まで冷たい空気に覆われました。各地で素敵な景色が見られたのではないでしょうか。

f:id:katomoji:20170203110019j:plain

空気中の過冷却水がキラキラと氷晶となって太陽光線と共演するのが、ダイヤモンドダストであったり、サンピラーと呼ばれたりします。

f:id:katomoji:20170203110329j:plain

天気がいい時も悪い時も、様々な自然現象があります。それらに気が付くにはやはり、体力的な余裕が必要になりますね。

中谷宇吉郎 雪の科学館」は私の大好きな施設のひとつです。

登山を楽にできるチャンス!背中に背負う重さだけではありません。背負い方、姿勢も大きく関係します。他人と比べるのではなく、自分自身のワンランクアップ講座です。

2/21 荷物を担ぐ!ボッカトレーニング in 六甲山 募集中

3/7 登山歩行スピードトレーニング in 六甲山 催行決定

登山を安全に、余裕を持って楽しむためには基礎体力を自覚して、向上させることが大切です。是非、良い機会としていただきたいです。