読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

あけましておめでとうございます。

まだ北・南アルプス、八ヶ岳は雪少なめで

冷え込んだ日があまり続きません。

急に気温が上がる日もあったので、

稜線等は一部氷結してかなり固い部分があります。

年末は槍ヶ岳、年始はアイスクライミングに出かけてきました。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20170104090459j:plain

通常は雪崩で危険ですが、状況を判断して飛騨沢を登ります。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20170104090530j:plain

さすが北アルプスは真っ白で美しい。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20170104090547j:plain

稜線に出ると風が非常に強く、

槍の穂先へは氷結していてアイゼンの爪も蹴り込まないと入りません。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20170104090609j:plain

槍平周辺の雪の量もこれでも少し少なめです。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20170104090626j:plain

滝谷が神々しい。

 

f:id:KatsuhiroYamashita:20170104090727j:plain

アイスクライミングもまだ氷結イマイチです。

 

■おまけ

f:id:KatsuhiroYamashita:20170104090828j:plain


冬テント泊時ダウンジャケットを着てスリーピングバックに入るときは、
一番上にジャケットを着ると窮屈なので、ジャケットを腿に巻くと暖かく寝れます。

(写真右)

 

以前からジャケットより扱いやすい中綿入りの巻物を探してましたが
マムートから2016/17冬物でスカート(中綿入り)で出たので試しました。

(写真左)


暖かいです。ジャケットを巻くよりは扱いが楽です。

もちろんこの用途しか使わないのでご安心を。風紀は乱しません。

今はこんな軟弱ですが、20代の頃の冬期登攀時代はツエルト、

3シーズン用スリーピングバック、象足・マット・ダウンジャケットなし、

でした。とにかく軽量化が重要だったので。
今じゃとても考えられません!