好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

ヘッドランプに必要な明るさと機能 冬山準備編 おまけ VOL.04

冬山限定の登山装備ではありませんが、今回はヘッドランプの明るさと機能に関してです。どのくらいの明るさが必要なのですか?このような質問をよくいただきます。

ズバリ言って、明るさは100ルーメン以上で、年齢が高くなって目の力が弱まった方は値段が高くても200ルーメン前後のより明るいものを持つと良いです。このレベルのモデルであれば、光軸の拡散や集中、光量調節もできます。眩しさがない赤色にもできます。

年齢を重ねてくると薄暗くなった登山道の凸凹が掴みにくくなります。初心者だから。暗いときは歩かないから。といった自分に都合の良い理屈で機能の低いヘッドランプで済まして欲しくない、というのが安全登山を願う私の気持ちです。

下の写真は太陽がすでに沈んだ鍋蓋山からの菊水山、明石大橋と淡路島です。

f:id:katomoji:20161120075815j:plain

先週16日に「六甲山を歩くシーズン5第二回」を皆さんと歩いてきました。コースは神戸電鉄花山駅から石楠花谷、ダイヤモンドポイント、摩耶山、市ケ原、太龍寺、鍋蓋山、七三峠から平野バス停へのロングコースです。目的の一つが長時間歩行の後、ヘッドランプを点けての下山、おまけの神戸の夜景です。(計画的に設定しています。

f:id:katomoji:20161120080617j:plain

計画的な夜間歩行をすることで、様々な自分の弱点が浮き出てきます。早出早着が基本ですが、前もって経験しておくのも良いですね。裏山がビックリする姿を見せてくれます。

登山の必須装備、ヘッドランプ(ヘッドライト)点灯チェックと電池交換もお忘れなく。

お知らせ

12/25 雪山歩き in 那岐山   催行決定

12/31-1/3 南アルプス / 甲斐駒ヶ岳(2967m)と仙丈岳(3033m) 3泊4日 催行決定

1/14 雪山歩き in 岩籠山   催行決定

1/15 雪山歩き in 高見山 

1/21-22 伯耆大山/弥山(みせん 1711m) 催行決定

1/28 雪山歩き in 比良・堂満ルンゼ 催行決定

2/18 雪山歩き in 野坂山