読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

香りで覚える山の植物 VOL.02 「サクラ」

街路樹の桜がアスファルトの上を舞う季節となりました。低山を歩くと赤や黄色の賑やかなこと!春の桜も良いですが、この季節、桜の紅葉も目を楽しませてくれます。雨上がりや朝露に濡れた桜葉の近くに来たら、目を閉じてみてください。

f:id:katomoji:20161111113022j:plain

桜餅を思い出す人もいるかと思います。その正体は「クマリン」というクマモンではないです。シナモンにも含まれる芳香族の化学物質です。

元気いっぱいの緑葉の時は細胞の中で、匂いを出さない状態でいますが、秋に紅葉して細胞が壊れてくると匂うようになります。塩蔵した「桜花」も同様な理由です。日本人好みの香りですが、この物質は桜自体が防衛のために備えた毒でもあるのです。

生き物はその勢力を維持と拡大するために他者を追い払う能力を持っています。手足で移動や攻撃できない植物は合成した化学物質がその役割を果たしているのですね。

香り付けならいいですが、大量に食べると毒の側面が多くなりますね。何事も「良い加減」のお付き合いが大切です。

お知らせ

12/25 雪山歩き in 那岐山   催行決定

12/31-1/3 南アルプス / 甲斐駒ヶ岳(2967m)と仙丈岳(3033m) 3泊4日 催行決定

1/14 雪山歩き in 岩籠山

1/15 雪山歩き in 高見山

1/21-22 伯耆大山/弥山(みせん 1711m) 催行決定

1/28 雪山歩き in 比良・堂満ルンゼ 催行決定

2/18 雪山歩き in 野坂山