読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

香りで覚える山の植物 VOL.01 「カツラ」

★加藤智二 山の植物について

落ち葉の季節、沢に沿った広葉樹林で甘く香ばしい匂いに気がついたことはあるでしょうか。緑いっぱいの夏には気が付かなくても、目を閉じても秋を感じることができます。嗅覚は閉じることができませんからね。

f:id:katomoji:20161102213603j:plain

この甘い香りの元は「マルトール」という物質だそうです。「マルトース」という名は聞いたことがあったのですが、このマルトースを加熱すると「マルトール」という物質に変化するそうです。砂糖を加熱した時のカラメルみたいな香りにすごく似ていますね。

大きな木になると主木の周りに複数の木が寄り添った株立ちになることが多いです。下は那岐山の大カツラ。沢沿いの水の多いところが好きな木ですが、街路樹に使われることもあるそうですが、私はまだ見たことがありません。

f:id:katomoji:20161102213514j:plain

カツラの落葉は秋、黄色に色づいたかと思うと一気に落葉して黄色く香り豊かな絨毯を敷き詰めます。桂の語源はこの甘い香りから『香出(かづ)ら』と呼ばれた事に由来するのも納得できます。、将棋盤に使われることもあるそうですが、材も香るのでしょうか。

f:id:katomoji:20161102214849j:plain

今年は冷え込みがダラダラしていたせいか、黄色がきれいでない木もありましたが、皆さんの近くのカツラはどうでしょうか。各地の名物カツラはどうだったでしょうか。

f:id:katomoji:20161102215123j:plain

もう一つ、カツラの葉はハート型でかわいらしいですね。

カツラ材について愛媛の木材会社のサイトが詳しいです。

 

雪の企画のご案内です。 全て最低催行4名様から実施します。

12/25 雪山歩き in 那岐山   催行決定

12/31-1/3 南アルプス / 甲斐駒ヶ岳(2967m)と仙丈岳(3033m) 3泊4日 催行決定

1/14 雪山歩き in 岩籠山

1/15 雪山歩き in 高見山

1/21-22 伯耆大山/弥山(みせん 1711m) 催行決定

1/28 雪山歩き in 比良・堂満ルンゼ 催行決定

2/18 雪山歩き in 野坂山