読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

いつも持つ「危急時用品」はこれ!

仕事柄、日帰りの山登りでも、ハイキングツアーでも、アルプス登山でも必ずバックパックに入れているものがあります。歩くスピードが低下して予定を大幅に遅れる。疲労して集中力低下、筋力低下、バランス保持力低下を引き金にして、転倒して捻挫・骨折をする。靴が劣化して靴底が剥がれる。

f:id:katomoji:20160909094352j:plain

登山中に起きるトラブルの一つ一つは小さなことですが、それが重なると大きな事態に至ることがあります。そんなトラブルの波を防ぐのが、リーダー装備、特にエマージェンシー装備です。

最近は体を守るためにあらかじめテーピングすることもありますが、実際にけがをしたときは患部を固定圧迫・冷却・安静にして背負って下るか、救助を要請するかを決めなくてはいけません。

いずれの場合もその場にある装備で対処しなければいけません。装備が無ければ何もできないのです。

f:id:katomoji:20160909095759j:plain

パーソナルセットは個人個人が一人になってもサバイバルする為のものです。

ツェルトテーピングテープファーストエイドキットホイッスル・ナイフ・ライター非常食予備ヘッドライト(+電池)・ポイズンリムーバーをパッケージ化しています。下は5人に実際に被って体験してもらった時の写真です。

f:id:katomoji:20160909095516j:plain

たいへん薄い防水生地でできているので収納袋に入れると大変コンパクトです。あらかじめ細引きをセットしておく事と何度か出し入れしてツェルの構造を理解しておきましょう。

f:id:katomoji:20160909094956j:plain

パーティー(グループ)セット、これはリーダーやガイドが持っている物で、スタッフバックにいれています。中味はロープ20~30m・オープンスリング各種2~3本・カラビナ2~3枚、そして、下の写真のような超軽量ハーネスがあると安心です。スリングで作ることも可能ですが、大変コンパクトなのでオススメです。

f:id:katomoji:20160909094654j:plain

★ 実際に加藤が日頃持ち歩いている危急時装備をご紹介すると共に、それらの装備を実際に触って使って体験、更に必要な装備を購入できるイベントを好日山荘マウンテンカーニバル会場(新宿NSビル)で開催いたします。

★ 医師によるファーストエイド講座も開催します。9/27 池袋会場は金田正樹Dr、9/27大阪マウントラボ会場は浅井悌Dr が担当します。 

★ 今月24日夕方6時から7時、大阪梅田の好日山荘グランフロント店マウントラボにて海外トレックをご紹介するスライド上映イベントを開催します。加藤がご一緒するネパールパノラマトレックも含まれます。お待ちしています。

f:id:katomoji:20160908173119j:plain

★ 11月3日から6日は屋久島宮之浦岳は募集開始しました。 お早めにどうぞ。

★ 11月19日から28日のネパールパノラマトレックを募集開始しました。好日山荘のバックアップを得て、少人数4名から催行(最大15名)です。世界最高峰「エベレスト」と「アマダブラム」「カンテガ」「 タムセルク」など巨峰を巡るトレッキングです。

★ 六甲山を歩き尽そう!シーズン5の日程が決まりました。近日中に申し込み可能となります。10/19(水)  11/16(水)  12/14(水)  1/18(水)  2/8(水) カレンダーチェックよろしくお願いします。全5回ですが、どの回でも一回のみでもご参加可能です。マイナーなルート、破線ルート、廃道ルートを地図と現場と睨めっこしたり、神戸の夜景を見ながら下山したり、交通の便の良い六甲山だからできる登山ツアーです。

★ 少し早いですが、10/13(木)六甲山でウインターギアに馴れよう!を企画しました。カレンダーチェックよろしくお願いします。アイゼン歩行や前爪の使い方などの基本を体験します。まだ、アイゼンを持っていない方、新品のアイゼンでぶっつけ本番にちょっと不安を感じている方向けです。近日中にアップ予定です。