読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

白馬周辺 残雪状況

7月1日 いよいよ本格的な夏山シーズン到来ですね。

まだ、梅雨が明けるまでは天気が安定しませんが、お休みと天気が合致すれば是非是非登山に行ってくださいね!!

 

白馬周辺の残雪状況をご報告いたします。

 

栂池

f:id:saruatsushi:20160701180312j:plain

栂池自然園~天狗原間は2か所残雪がありますが滑落の危険性の無い場所ですので、アイゼンは無くても問題なく通過できます。

 

天狗原~白馬乗鞍間は雪の少ない年だったとはいえまだまだ積雪があります。

7月中旬まではまず間違いなく雪が残ると思いますので、軽アイゼン(もちろんフルアイゼンでもOK)の携帯をお勧めします。特に下山時。

 

f:id:saruatsushi:20160701180157j:plain

白馬乗鞍~白馬大池間は写真の右側を見て頂くとわかるように、湖畔のトラバース個所に残雪があります。滑ると池に落ちてしまいますので慎重に通過ください。

 

白馬大池~白馬岳間 小蓮華周辺に雪渓が残っています。

こちらも軽アイゼンの携帯をお勧めします(7月中旬~下旬には無くなるでしょう)。

 

次に唐松方面です。

f:id:saruatsushi:20160701180926j:plain

丸山周辺のみですが雪渓が大きく残っています。登山道整備が行き届いているため急斜面の通過はありません。アイゼンは無くてもほぼ問題ありませんが、心配な方、初心者の方は「大げさ」と考えず、恥ずかしがらずにアイゼンを携帯・使用ください。

また、唐松頂上山荘手前のトラバース個所にも雪が残っていますので、慎重に通過ください。ここでのすれ違いは避けたほうが良いでしょう。

 

山荘から山頂間は雪はありません。

 

それでは皆様が白馬にお越しになるのを楽しみにお待ちしております。

最後に今朝の八方池を!!

f:id:saruatsushi:20160701181319j:plain