読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

この夏覚える高山植物 VOL.22 「エンレイソウ」

日本全国の山地樹林帯で必ず見つかる大きな三つの葉をもつエンレイソウ、延齢草という字をあてることもあるサポニンを含む「ユリ科エンレイソウ属」の多年草です。花弁に見えますが、ガクなのですね。この色はよく見るのは濃い紫です。写真は色が薄いですね。

f:id:katomoji:20160516143135j:plain

綺麗な紅をさすガク片ものもありました。

f:id:katomoji:20160516143516j:plain

基本的には毒草と認識した方が良いようですが、中国では食あたりの時に吐き出させる効果の薬草にも用いられたとか。私たちは見るだけにした方が無難ですね。

先日、登山学校 槍ヶ岳の帰りに上高地には白い花弁と緑のガク片を持つ「ミヤマエンレイソウ」を見つけました。

f:id:katomoji:20160516142717j:plain

よく見ると白い花弁の間から緑のガクが見えます。

f:id:katomoji:20160516143315j:plain

エンレイソウはガク片の色彩にバリエーションがあるのにびっくりします。次回の山行ではよく注意して観察してみたいと思います。

 

夏山企画をアップしています。

がっちり歩く日帰り企画で夏山に備えませんか。

☆ まだ歩いたことがない六甲山を見つけよう! 六甲山を歩きつくそう!シリーズ4 第3回6/2 募集中です。

 

☆ 北播磨コラボイベントに参加すれば、地元加西市のスタッフからとっておきの情報を得られるかも。 加西市の善坊山~笠松山 は加西アルプス呼ばれ、抜群の眺望です。北条鉄道法華口駅舎工房「Mon Favori」の手作り米粉パン「笠松山」を含むピクニックセットをプレゼント!! 一緒に歩きませんか。

 

加藤がご一緒する企画はこちらをご確認ください。