読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

御在所偵察 with パナソニック ウェアラブルカメラ

やっと鈴鹿の山も雪山らしくなってきましたので氷瀑の偵察がてらパナソニックのウェアラブルカメラで登山の様子を撮影してみました。

今回使用したカメラがこちら。小型、軽量で持ち運びも楽で、着用していても違和感が少ないです。

A1H | ウェアラブルカメラ | Panasonic

 

頭につけることが多いウェアラブルカメラですが、アタッチメントが多く用意されていますのでいろんなところに着用可能です。

 

今回登ったのは御在所岳のアルファルンゼ~藤内沢下降。
アルファルンゼは入門者用のアイスクライミングルートとして人気です。

状態としては、アルファルンゼはまだ氷が薄く、シャビシャビ。もう少し冷え込みが続くのに期待ですね。

藤内沢は、まったく積雪が無い状態から、一気に多量の積雪があったおかげで非常に歩きにくくなっています。1月21日の段階では、胸まで潜ってしまうこともありました。もう少し人が入って雪が固まってくれば本来の状態になると思います。

あまり編集等していないので見苦しいかとは思いますが。。


アルファルンゼ