読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

夏に覚える高山植物 VOL.17  「シコタンソウ」

中部山岳地帯の高山から北海道に生育する 「シコタンソウ」名前は色丹島で発見されたから名付けられました。 

f:id:katomoji:20150811173813j:plain

写真は白馬鑓ヶ岳山頂のものです。

ユキノシタ科の植物で多肉質の葉を密生させ、マット状の株となって白から淡い黄色の可愛らしい花をたくさん付けます。赤からオレンジ、黄色とグラデーション、変化する模様が花弁の付け根に向って溶け込む可愛らしい、私の大好きな花です。

f:id:katomoji:20150811174417j:plain

同じように場所には 白く清楚な「タカネツメクサ」も生育していますが、こちらはナデシコ科です。

f:id:katomoji:20150811174614j:plain

白馬連峰の稜線を歩く行程では早朝、朝露が草木を濡らす天気の時もあるでしょう。そんな時こそ、このシコタンソウが最も美しく輝くときかもしれません。

f:id:katomoji:20150811174916j:plain

雄大な景色を楽しんだ後、足元を是非注意して探してみてください。

ウラシマツツジ ミネズオウ キバナシャクナゲ ツガザクラ コイワカガミ コマクサ チングルマ ウルップソウ ミヤマオダマキ ミヤマクワタ ミヤマアズマギク ハクサンコザクラ ゴゼンタチバナ ツマトリソウ マイヅルソウ ミツバオウレン ウメバチソウ ハクサンイチ シナノキンバイ ミヤマキンポウゲ ミヤマキンバイ ミヤマダイコンソウ

登山技術の情報がある登山研修所友の会はこちらです。