読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

山のぼりで出会う自然学 VOL.02 「中央構造線 安康露頭」

★加藤智二 山の自然学

南アルプス塩見岳に登るのに、鳥倉登山口から三伏峠へて、層状で赤く堅いチャートが露出する稜線を歩くコースが地質好きにはお薦めです。 

f:id:katomoji:20150721161215j:plain

このコースの面白いのは登山口附近の林道脇に点在する白っぽいテーブル上の石灰岩など、日本列島がはるか昔、海洋プレートに運ばれてやってきた様々な岩石を観察できるところなのです。

f:id:katomoji:20150721161436j:plain

塩見岳は3052mの深田久弥の日本百名山です。今年その頂上を踏んだ後、大鹿村の鹿塩温泉でゆっくり汗を流し、中央構造線の露頭に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

f:id:katomoji:20150721161924j:plain

北アルプス後立山の急峻な峰々があるのはフォッサマグナの西縁です。ここに糸魚川・静岡構造線がありますが、諏訪湖附近からは南アルプスの麓、愛知県を通って、紀伊半島、四国、九州までを横断する大断層、それが中央構造線です。

f:id:katomoji:20150721164258j:plain

ヒマラヤ山脈の標高8000m付近の岩石から生物遺骸の化石を見つけることができのですからびっくりです。我が国の南アルプスもチャートや石灰岩など海の底にあったものが3000m級の稜線にまで持ち上げられたわけです。構造線はそういったダイナミックな地殻変動を目に見える形で見せてくれる貴重なものです。

もっと深く知りたい方は中央構造線博物館がありますので、ぜひ立ち寄ってください。

お知らせ
いよいよ来月に近づいてきました。涼しい白馬山麓で一緒に遊びましょう。

お待ちしています。

「白馬で遊ぼう!白馬マウントフェスタ8/8~9」

2015/8/6~8 菊池哲男プロによるの山岳写真教室 唐松岳 八方池山荘に2泊するプランです。

2015/8/5~7 優しい笑顔と太い髭がトレードマークの大蔵喜福さんの登山教室 唐松・五竜岳登頂

笑顔が素敵なピオレドール受賞のクライマー 花谷泰広さんと栂池から白馬大池、白馬岳へ 大自然の中でゆっくりお話を聞けるチャンスです!

2015/8/5~8 加藤と一緒に 朝日岳から白馬岳を歩きましょう
8/:蓮華温泉泊 8/6:蓮華温泉~朝日岳、朝日小屋泊 8/7:朝日小屋~白馬岳~白馬山荘 8/8:白馬山荘~大雪渓~猿倉~白馬イベント会場

2015/8/6~8 荻野ガイドと行く白馬鑓温泉から白馬三山を歩く企画です。

2015/8/6~8 田中ガイドと行く栂池から白馬岳を歩く企画です