読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

私の好きな山。行きたい山。Vol. 11 「霧島山 韓国岳」

★加藤智二 山の地質学 登山情報

九州の霧島山というピークを持つ山はありません。北海道の大雪山も同様です。霧島山は霧島火山群あるいは霧島連山という方がわかりやすいかもしれません。今回のご紹介は霧島連山の最高峰、韓国岳(1700m)です。

f:id:katomoji:20150604152023j:plain

宮崎・鹿児島県境に位置する加久藤(かくとう)カルデラの南縁部に生じた玄武岩・安山岩からなる小型の成層火山・火砕丘で、標高が最も高い韓国岳(からくにだけ)1700mからは直径900m、深さ300mに達する大きな火口を見下ろすことができ、爆裂火山の崩れ落ちた岩壁が荒々しく足がすくんでしまいます。

f:id:katomoji:20150604152622j:plain

山頂からの眺望にすぐれ、韓の国(朝鮮半島)まで見渡せるほど高い山ということで、その山名がついたといわれていますが、九州の南端から朝鮮半島が見えるとはずいぶん誇張がされている感じです。朝鮮からの渡来人が故郷の山々を想ってつけたという説のほうがすんなりします。

f:id:katomoji:20150604153226j:plain

現在は一帯の火山活動もあるので、大浪池から韓国岳のみを往復するルートが良いかと思います。火口にできた池は大浪池といい、湖面の標高は1241mあります。山の標高は1412mあります。常時水を湛える火口湖としては日本で最も高いそうです。

f:id:katomoji:20150604153727j:plain

大浪池休憩所付近の裸地にはオレンジ色の縞々を観察できました。これはもしかして7300年前の喜界カルデラ噴火によるアカホヤ火山灰でしょうか。

高千穂峰は機会を改めて訪れ、名高い天孫降臨の神話の世界にひたってみようと思います。

私の好きな山 行きたい山 VOL.01~10

宮之浦岳 金峰山 甲斐駒ケ岳 塩見岳 鷲羽岳 白馬岳 槍ヶ岳 白山 黒部五郎岳  赤石岳

六甲山で楽しい時間を過ごしませんか。 

④6月12 (金) 催行決定 宝塚駅…塩尾寺…大谷乗越…船坂峠乗越…六甲山最高峰…魚屋道-有馬温泉好日山荘有馬店 アミノバイタルトレッキングセット進呈(予定)

☆ 6月16日(火曜日)六甲山にて、「ハイキングレスキュー」講座を開催します。 

登山研修所友の会