読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

登山関連書籍 Vol.04 「 アルペン行 と ヒマラヤ行」

★加藤智二 本の紹介

鹿子木 員信が明治44年(1911年)にヨーロッパアルプス、ベルナーオーバランドの山旅を書いた「アルペン行」をご紹介です。1914年発行なので101年前の書籍です。「かのこぎ かずのぶ」と読みます。

f:id:katomoji:20150531093758j:plain

槇有恒がアイガー東山稜を初登攀したのが大正10年(1921年)ですから、7年前に発刊された書籍ですね。同じ慶應義塾、強く影響を受けたのでしょう。改めて槇有恒の著作を読むと面白いかもしれません。

f:id:katomoji:20150531094336j:plain

慶應義塾大学山岳部を設立した鹿子木員信は、大正7年(1918年)大英帝国に支配されていたインドに行きますが、スパイ容疑で1919年に帰国し、大正9年(1920年)に書いたのが「ヒマラヤ行」です。

f:id:katomoji:20150531095602j:plain

f:id:katomoji:20150531095631j:plain

好日山荘ができたのが大正13年(1924年)ですが、ヨーロッパの登山情報や用具が憧れを伴っていたのかもしれません。登山はまだまだ裕福な人々のものでした。以前ご紹介したRCCができた年でもあります。

本の紹介

登山関連書籍 VOL.03 「富士案内」

登山関連書籍 VOL.02 「RCC報告」

登山関連書籍   VOL.01 「関西学生山岳連盟報告」

六甲山で楽しい時間を過ごしませんか。 

④6月12 (金) 催行決定 宝塚駅…塩尾寺…大谷乗越…船坂峠乗越…六甲山最高峰…魚屋道-有馬温泉好日山荘有馬店 アミノバイタルトレッキングセット進呈(予定)

☆ 6月16日(火曜日)六甲山にて、「ハイキングレスキュー」講座を開催します。

登山研修所友の会