好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

目出し帽

Winter has come again

Winter has come again 『冬がまた来た』 2018/4/7~9にかけて『寒の戻り』がありましたね。※寒の戻り(かんのもどり)とは、暖かくなった晩春の頃、一時的ながら異常に寒くなる現象のこと。 4/7は鈴鹿の御在所岳(1212m)で今夏北アのバリエーションルートを目…

バラクラバ派?ネックゲイター派?

雪山では風雪が強く、長い時間低温にさらされると、指先や頬、耳や鼻といった末端や出っ歯ている場所は凍傷にかかりやすくなってしまいます。 そこで顔を保護する際によく使われるのがバラクラバです。 www.kojitusanso.com しかしバラクラバだとずっと着用…

酸いも甘いも

今シーズンの雪山始めの足慣らしにというお客様と日帰りで蓼科山へ。高気圧に覆われたこの日は前日までの寒い日とは変わり青空と太陽が眩しい1日でした。気温は山頂で約マイナス12度、Mの風(8〜11m)で体感はマイナス20度くらい。休憩時はダウンを着用しなけ…

立山は厳冬期

関西エリアでのミニアバランチナイトを終え、立山に来ました。本年は積雪も豊富、寒気流入も伴い既に『厳冬期』といった感じです。 この日の気温は室堂周辺で約マイナス11度。風速は時折、10m以上ありました。一般的に風速1mで体感温度が1度下がると言われて…

GWは紫外線対策も

4月29日からGWが始まりますね。1,2日を休みを取るとなんと9連休という方もいらっしゃるようです。長期予報を見ると連休は比較的晴れの予報が出ています。よいGWになりそうですが天気予報等を参考にし、天候の推移をしっかり見て入山されると良いかと思います…

契約ガイド同行 赤岳~阿弥陀岳縦走

冬山とは思えないほどの暖かさの中、赤岳から阿弥陀岳の縦走をしてきました。 1日目は美濃戸から南沢を登って行者小屋まで。登山道は雪があまり積もっておらず、所々氷が張っています。チェーンアイゼンがお勧めですね。 2日目は行者小屋~赤岳展望荘~赤岳…

寒波ぞくぞく到来

体は段々と寒さに慣れていくものですが、急な変化は体に堪えます。 冬山の強敵は風です。風がなく気温が低いだけなら-10度でも動いていれば暖かく感じます。 こんな傾斜ならストックが快適。勿論スノーバスケットに変えないといけません。 稜線を歩くときは…