好日山荘 ガイドコラム

好日山荘契約ガイドによる山のコラム

山の生き物

無視できない虫

登山に良い季節になりました。豪雨や台風などの自然災害で、それどころではない方もいると思います。少しでも早い復興をお祈りします。 昼下がりの静寂な山間に爆音ヘリ。いくら注意していても事故は起こります。 山麓も紅葉が色付き始めました。週末の人気…

今年生まれのライチョウ、迎える冬前のひととき

秋の山は華やかだけど、どことなく寂しげですね。 私が四季のある日本に生まれ育った喜びを感じる季節が今です。 皆さんはいかがでしょうか? 2019年10月1日、もうすぐ雪に覆われる北アルプス、日の出前の登山道で雷鳥親子に出会えました。7月にピー…

残雪期の登山と雷鳥達

4月中旬立山別山付近にてたそがれるオス。尾根上で雪が消え始めハイマツが露出し始める時期、雷鳥がアルパインエリアに戻って来ます。登山においては残雪期の始まり。雷鳥達においてはオスどうしのなわばり争いがはじまります。オスはなわばりを確保するとそ…

岩場歩きは足元から

日に日に暑くなってきますね。 前線が上がったり、下がったりするので、 蒸し暑かったり、涼しかったり、湿度によって全然違います。 先日の講座は、瀬戸の潮風が心地よかったです。 岩場・鎖場の歩き方を学びました。 岩場でのバランスは、慣れていないと難…

山のアイドル

山のアイドルと言えば…みんな大好き雷鳥。 今年は残雪が多く、高山帯ではハイマツが雪に隠れていた為にGW前はあまり見かけませんでしたが、ここ数日は沢山の雷鳥を見かける様になりました。雷鳥にとって今の時期は大切な恋の季節。接近的にアプローチするオ…

まとわりつくあの虫は?

高山のお花畑近くで、こんな虫が手に止まっていたり、 たかられたりした事ありませんか? ホバリングして空中停止、徐々に間合いを詰めて近づき腕等に止まる。 よく見たら小さなハチのようなルックス、口で一生懸命に汗を舐めているあの虫。 ハナアブです。 …

目にまとわり付くあの虫は?

山の朝晩は随分冷え込む様になりましたね。イワイチョウ等の草紅葉が始まりナナカマドも場所により色づいてきました。9月14日に穂高では初氷となったようです。秋は日が昇るのが遅く日が暮れるのが早い、また1日の間に体感温度も差がありますのでレイヤリン…

雷鳥の恋模様

はじめまして。この度、好日山荘契約ガイドになりました旭 立太(あさひ りゅうた)と申します。 僭越ながら簡単に自己紹介させてください。 私は山岳ガイド、雪の時期は滑りのガイドもさせていただいております。好日山荘登山教室では名古屋で以前より講師を…